Archives:  2017年4月

5月のお知らせ

5月-2

心地よく動ける季節がやってきました!

GW中は5/3・4の終日と5の午前のクラスはWS開催のためお休みになりますが、
5/5の夜のクラス、その他の日程のクラスは通常通り開催しております。

リフレッシュしにいらしてくださいね。

 

★★5月のイレギュラークラス★★

Hiroshi先生の月1メディテーションヨガ

5/27(土)19:00~20:30

 

新月から48時間以内のTakakoの夜クラス新月ヨガ

5/26(金)19:30~21:00

 

★★『プラナトミーヨガ』の今月のテーマ★★

『骨』

4月に引き続き、『骨』にフォーカスを当てた内容です。
いつもの筋肉重視のヨガから、みずみずしい骨の感覚を手に入れて、もっと自分の中心を感じるヨガへ。。
前半は座学で解剖学を学び、後半は動きの中でその学びを身体で感じエネルギーの流れまで見つめていくWS形式の贅沢なクラスです。

毎週火曜日 13:30~15:00 担当 MAKI

 

★★WSのお知らせ★★

GTY(Great Teacher Yato) GW 集中講座WS

GWを有意義な学びの時間に!
集中して学ぶことでしっかりと自分に定着する時間になるように。。。と全クラス「集中講座」の3DAYS。

・5/3(水)
①10:00~17:00『ヨーガセラピー集中講座 ①』

・5/4(木)
②10:00~17:00『ヨーガセラピー 集中講座②』

個人のタイプ・系統を判別する方法を学び、「筋反射テスト」なども用いて、タイプ別ヨガアーサナやストレッチなど様々なアプローチや身体に流れるエネルギーの整え方を学びます。
ヨガインストラクター、セラピストの方、またそのような身体に関連した職業でなくても、自分について知りたい方、家族のために学びたい方など、どのような経験の方でもご参加いただけます。
①②セットでの受講をオススメいたしますが、どちらか1日の参加も可能です。

 

・5/5(金)
③10:00~17:00『バガヴァッド・ギーター集中講座』

毎年インド(リシケシ ダヤーナンダアシュラム)でヴェーダーンタの学びを深めておられ、ヨガ雑誌で哲学記事の監修もされている谷戸先生セレクトで、特に大切な節を取り上げていきます。

詳細・お申し込み→http://biotope-yoga.com/?p=4575

 

※その他、代講・休講情報はHPでご確認ください。
▼スケジュール http://biotope-yoga.com/schedule2.html
▼ご予約 http://biotope-yoga.com/reservation.html


2017 , 04 , 29 10:00

高野山リトリート2017 with Doni

2017KOYASAN-ec

鬱蒼と生い茂る木々によって隔てられた山上のサンクチュアリ 天空のまち 高野山
地上に現れた宇宙∞聖なる山 高野山でのヨガリトリート!
今年も開催します!!

 
今年のテーマは「食べること。祈ること。ヨガすること。」
講師は、あらゆる自然の中を旅しながらヨガを伝えるDoni先生(注:日本人です)
 
Doni先生は、この約1年の間に11ヶ月(!)という時間をインドで過ごし、
“ヨガして、豊かなものを食べて、自然で遊ぶ”
というシンプルで穏やかに流れる毎日の中で多くの事を学んできたそうです。
 
<食べること>
渡印前の2年間は、京都で「社会福祉法人オリーブの会」の協力のもと
「ドニさんの家」(http://donihouse.com)というスペースに住み、
食に関するワークショップやライフスタイルを提唱した活動を行っていたDoni先生。
その活動は全国の福祉施設の活動の中でも大賞(http://award.goodjobproject.com)を受賞。
▶Yahooニュース記事
リトリート中は全食、精進料理(ベジ)をいただき、「食べること」を考えます。
 
<祈ること>
Doni先生は祈りの美しさにインドの虜となり、インドでの学びによって、
“世界はまだまだ輝き、歌い、踊っている。祈るということがどれほど美しく、喜びに溢れたものなのか。”
と今まで見ていた世界はさらに輝きを増してインドがさらに好きになったそうです。
インドと同じように朝夕の祈りの儀式が1200年以上もの間行われてきた地-高野山-で、「祈ること」について感じ取れるような機会もスケジュールに組み込んでいます。
特定の神や仏というわけでなく、自分の身体や心も含めた世界に。
美しさと喜びを。
6回目を迎えたBiotope高野山リトリート、今回特別に非公開の場所にも訪れます。
 
<ヨガすること>
そして、アシュタンガヨガを実践されている先生ですが、
このリトリートでは、初心者の方にも分かりやすいように、日々の生活でも取り入れられるように、と丁寧に基本から教えていただきます。
さらに、ヨガとは何なのか。ヨガという生き方とは何なのか。
とアーサナをするヨガからさらに深く「ヨガすること」を見つめていく時間に。。。
 
リトリートでの新たな繋がり(ヨガ)も楽しみに♡
宗教、宗派、人獣の差を問わず全てを受け入れ慈しんできた空海や高野山という地。それに倣って、ヨガの流派、経験の差を問わずの募集です。
初心者の方も、ご心配、ご遠慮なくご参加ください。
 
高野山という土地の自然や文化と、参加する皆さんやDoni先生と、、、皆、深いご縁で繋がって有難く輝く時間を共に過ごせますように。。。
 
まさに「食べること。祈ること。ヨガすること。」に深く根付いて生活しているDoni先生と一緒に
食べるということは? ヨガすることとはどういうことなのか? そして、祈りが満ちている高野山で、祈ることの美しさや喜びについても感じる3日間になれば、と思っています。
 
お部屋に限りがありますので、今回も定員は30名程度となります。
人気のリトリートです!お早目にお申し込みください。
 
世界遺産 高野山の詳しい情報はコチラをご参考に→http://www.shukubo.net/contents/
 
**************************************
高野山リトリート2017 with Doni  
 
【開催日】
7月15日(土)、16日(日)、17日(月祝) (2泊3日)
 
【開催場所】
宿坊 準別格本山 恵光院
648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山497
Tel. 0736-56-2514 Fax. 0736-56-2891
http://www.ekoin.jp/introduction/index.html
 
お部屋から美しいお庭が臨め、皆さんとても親切で何不自由なく過ごせる、とても素敵な宿坊です。
ちょっとした旅館よりも豪華で、おそらく宿坊のイメージが変わると思います。
ヨガの練習場としてお借りする阿字観道場は、お庭の上に建てられていて、まるで宇宙か海の中でいるような心地になる青の絨毯。窓を開けて、美味しい空気の中でのヨガの時間は最高です◎
 
※このリトリートは現地集合・解散となります。
交通手段等ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくスタジオまでお問い合わせください。
 
【講師】
Doni (Yoshiaki Nagano)
 
【定員】
30名程度 (男女の参加人数により変動あり)
※お部屋は男女別の相部屋となります。予めご了承ください。
 
【参加費】
早割り 43,500円(5月31日までのご予約)
6月1日~ 45,000円
事前入金制(お申込み日から一週間以内)
 
※参加費に含まれるもの:宿泊費・食事(朝食2・昼食1・夕食2)・ワークショップ4、サットサンガ2の参加費
※参加費に含まれないもの:現地までの交通費・観光寺院等での入館料
 
【お支払い方法】
お申し込み後、一週間以内にスタジオにてお支払いいただくか、お振込でお願いします。(お申込みされた方に振込先をご連絡いたします。)
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。
ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。
 
《キャンセル料について》
・5/31まで キャンセル料なし
・6/1~6/15まで 15%
・6/16~6/30まで 30%
・7/1~7/14まで 50%
・当日 100%
 
【お申込み方法】
・Biotope受付にて
・ホームページのご予約フォーム http://biotope-yoga.com/reservation.html から
・メール info@biotope-yoga.com
お申込み後、1週間以内にお振込みにて参加費をお支払いください。
お申込みの方にメールにてお振込先をご連絡いたします。
※お電話でのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 

●大まかなスケジュール

(天候等により変更となる場合がございます。ワークの内容もその場の流れ等を汲んで変更となることがございます。予めご了承ください。)
 

◆2017/7/15(土)

14:00  集合 オリエンテーション
14:30  WS①「プラナーヤマ&ベーシックアライメントWS(シッティング編)」
16:30  阿字観瞑想(自由参加)
17:30  夕食(精進料理)
19:15  サットサンガ
 

◆2017/7/16(日)

5:00  WS②「プラナーヤマ&アシュタンガベーシックWS」
6:30  恵光院 朝の勤行
7:00  護摩祈祷
7:30  朝食(精進料理)
9:30  WS③「ベーシックアライメントWS(シッティング&スタンディング編)」
12:00  昼食(精進寿司)
13:00  高野山散策
16:30  阿字観瞑想(自由参加)
17:30  夕食(精進料理)
19:15  サットサンガ
 

◆2017/7/17(月祝)

5:00  奥の院へ 
6:00  奥の院 朝餉 勤行
8:00  朝食(精進料理)
10:00  WS④「ベーシックアライメントWS(後屈&逆転アーサナ編)」
13:00  解散
 
前後、高野山をもっと楽しみたい方は、前泊、延泊等、恵光院さんに直接お問い合わせください。
 

●クラス内容

▶プラナーヤマ

ベーシックなプラナーヤマから、クリアとメディテーションを行います。
身体とつながるココロを呼吸法から見つめていきましょう。
アーサナと同じく呼吸が広がるにつれて見えてくるプラナーヤマのおもしろい世界。
プラナーヤマで見つめた身体の使い方にはアーサナに通じるヒントもたくさん隠れています。
日々の生活でもプラナーヤマを取り込めるよう、基礎から少しずつ呼吸を広げていきましょう。
 

▶ベーシックアライメント

すべてのアーサナに通じる基本の姿勢や身体の使い方を様々なアーサナを通して見つめていきます。
どんな基本のアーサナも、どんな難しく見えるアーサナも、実は身体の使い方は同じ。
簡単に見えて、実は難しい。使っているようで、使えていない身体の基礎。
身体の構造を理解していくことで、それぞれのアーサナの理解は深まり、ヨガのプラクティスはもちろん、日常の生活からもきっと様々な気づきを与えてくれます。
身体とは何かを知り、怪我をしないための練習を意識してみましょう。
 

▶アシュタンガベーシック

太陽礼拝からはじまるアシュタンガヨガをカウントに合わせて行っていきます。
流れるような動きと呼吸から生まれる深い集中は、普段では見つめにくい自分の内側にしっかりと意識を向けさせてくれます。
太陽と共に目覚め始める様々な生き物と同じように、朝の澄んだエネルギーをしっかりと取り込み身体とココロを目覚めさせていきましょう。
 

▶サットサンガ

ヨガとは何なのか。ヨガという生き方とは何なのか。
自然の中を旅しながらヨガを学び、年間の多くをインドで過ごしているというDoni先生の経験の中で気づいたヨガの知識を、ヴェーダや様々な目線からお話ししていただきます。
また、Good Job! Award 2015 大賞を受賞した「ドニさんの家」では食やカラダを見つめ直すようなワークショップも開催されてきたというDoni先生。「食べること」についても聞かせていただいます。
普段の生活やヨガのプラクティスでの疑問や質問を参加者全員でもトークセッションしてみましょう。

 

【持ち物】

・上下動きやすい服装(朝晩冷え込むこともあるので、羽織れるものもあればいいです)
・ヨガマット
・筆記用具等
・宿泊準備
※お部屋に備え付けのアメニティ
お部屋:ハンドタオル バスタオル ハブラシセット 浴衣 丹前 セーフティーボックス
大浴場:ボディーソープ リンスインシャンプー 石鹸 ドライヤー
 

【アクセス】

南海電鉄 難波駅から 高野線 高野山駅までは、
特急で1時間30分(1日4本程度)
急行で1時間50分(40分毎発車)
高野山駅より南海りんかんバス「刈萱堂前」下車、徒歩2分
 
昨年の高野山リトリートの様子はコチラ!→1日目2日目3日目
 

【講師プロフィール】

DONI

あらゆる自然の中を旅しながらヨガを伝えるトラベルティーチャー。
山や海、畑などの大地に触れる生活を送ることで、自然の中からシンプルな考えや生き方を学ぶ。
年間の大半をインドで過ごし、Rolf&Marci Naujokatのもとでアシュタンガヨガとアイアンガーヨガのプラクティスとアシスタントを行う。
インド・マイソールKPJAYIでのプラクティスやSwami Cetananandajiの元でヴェーダーンタの知識を深めながら日々の実践、探求を続ける。
 
HPhttp://doniashtanga.tumblr.com/
blog https://doniyogayamaumi.wordpress.com


2017 , 04 , 08 00:04