Archives:  2019年4月

2019GWスケジュール

今日から!Biotope Yoga StudioはTT開催のためなどでお休みクラスがありますが、後半は通常通りです。おでかけに疲れたら、refresh & relaxしに来てください♡
  
【 GWスケジュール 】
  
■ 4/27(土)全て休講
⠀ 
■ 4/28(日)全て休講
 
*** 神戸・三宮で【Come Join Yoga Fest】があります ***
Takako とAkiがクラスします!
4/29 10:15-11:30 「ASANA MANDALA(アサナマンダラ)」 ガルーダエリア
https://comejoinyogafest.jimdo.com/
当日参加もOK。その他たくさんの流派のクラス、出店など1日中ヨガと繋がって楽しめるイベントです!
⠀ 
■ 4/29(月)
☆休講 10:30- シヴァナンダヨガ(Yukari)
☆休講 13:30- マントラ(Yukari )
19:30- リラックスハタヨガ(Sayaka)
  
■ 4/30(火)
9:30- Beauty ヨガ(Mai)
11:15-ママヨガ(Mai)
☆休講 13:30- プラナトミーヨガ(MAKI)
19:30- デトックスフロー(Aki)
⠀ 
■ 5/1(水)
10:30- アロマリラックスヨガ(Shiho)
10:30- マタニティヨガ(Shiho)
19:30- スローフロー(Takako)
  
■ 5/2(木)
10:30- やさしいヨガ(Takako)
19:00- 陰ヨガ(Chiharu)
  
■ 5/3(金)
9:30- ストレッチヨガ(Aki)
11:15- 親子ヨガ(Aki)
19:30- アロマキャンドルナイトヨガ(Takako)
  
■ 5/4(土)
8:45- アシュタンガビギナー(Miyuki)
10:30- ヨーガセラピー(Chaco)
  
■ 5/5(日)
10:30- Sunday Morningヨガ(Sayaka)
  
■ 5/6(月)
10:30- シヴァナンダヨガ(Yukari)
13:30- マントラ(Yukari )
19:30- リラックスハタヨガ(Sayaka)
  
  
ご予約は→ http://biotope-yoga.com/reservation.html
前日、当日のご予約はお電話で → 0798-65-8949
予約状況によってはご希望に添えない場合がありますので、お早めのご予約をお願いいたします。

2019 , 04 , 27 10:22

高野山リトリート2019夏 with Kazuya Yanagimoto

和也先生の高野山リトリート、今年は夏の開催です。
夏の高野山は本当に最高!
 
今回は高野山の森の中でYOGAも♡
森林セラピーってご存知でしょうか?
森の中で過ごすだけでもマイナスイオンもいっぱいでとても心地よいのですが、
そこでのKazuya先生リードのヨガは、絶対に気持ちいいですし、間違いなく楽しいです♪
 
昔々空海の時代から祈りが続いている聖地 高野山は世界遺産に登録され、世界各国から高野山を訪れる観光客は春夏秋冬絶えないですが、森の中はまだまだ人も少なく聖地が聖地たる空気も存分に感じられます。
(森林セラピーでは、今も空海が瞑想する奥の院も通り特別な場所へと連れて行ってもらいます。)

 
いつもの恵光院さんでの早朝ヨガや阿字観瞑想、サットサンガなどももちろん楽しんでいただけます。
3日間で受けられるヨガWSは6つ。そしてKazuya先生とヨガの話をするサットサンガもあって大充実です!

 
日常を離れ、リトリートという機会だからこそ、得られる気づき、繋がり。
ヨガの初心者の方も、インストラクターの方も、いつもヨガの経験なく皆で楽しくヨガを深めています。
その時、その場に現れるキセキを味わいましょう。
 
 
世界遺産 高野山の詳しい情報はコチラをご参考に→http://www.shukubo.net/contents/

**************************************
高野山リトリート2019夏 with Kazuya Yanagimoto

 

【開催日】
7月26日(金)、27日(土)、28日(日) (2泊3日)
 
【開催場所】
宿坊 準別格本山 恵光院
648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山497
Tel. 0736-56-2514 Fax. 0736-56-2891
http://www.ekoin.jp/introduction/index.html
 
お部屋から美しいお庭が臨め、皆さんとても親切で、とても素敵な宿坊です♪
練習場としてお借りする阿字観道場は、お庭の上に建てられていて、まるで宇宙か海の中でいるような心地になる青の絨毯。そこで戸を開けて、美味しい空気の中でのヨガは格別です☆

 
※このリトリートは現地集合・解散となります。
 
【講師】
柳本 和也 (Kazuya Yanagimoto)
 
【定員】
30名程度 (男女の参加人数により変動あり)
※お部屋は男女別の相部屋となります。予めご了承ください。
 
【参加費】
早割り 53,000円(6月17日までのご予約)
通 常 55,000円(6月18日~)
事前入金制(お申込み日から一週間以内)
 
※参加費に含まれるもの:宿泊費・食事(朝食2・昼食1・夕食2)・森林セラピーガイド+保険代・WS参加費
※参加費に含まれないもの:現地までの交通費・観光費
 
【お支払い方法】
お申し込み後、一週間以内にスタジオにてお支払いいただくか、お振込でお願いします。
・銀行振込の場合、仮予約された方に振込先をご連絡いたします。
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。
連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、自動的にキャンセルとなり、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂きますのでご注意ください。
 
《キャンセル料について》
・6/17まで キャンセル料なし
・6/18~6/30まで 15%
・7/1~7/10まで 30%
・7/11~7/25まで 50%
・当日 100%
 
【お申込み方法】
・Biotope受付にて
・ホームページのご予約フォーム http://biotope-yoga.com/reservation.html から
・メール info@biotope-yoga.com
お申込み後、1週間以内にお振込みにて参加費をお支払いください。
お申込みの方にメールにてお振込先をご連絡いたします。
※お電話でのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 
【大まかなスケジュール】
(天候等により変更となる場合がございます。ワークの内容もその場の流れ等を汲んで変更となることがございます。予めご了承ください。)
 
◆2019/7/26(金)
14:00 集合 オリエンテーション
14:30 ワーク① アサナマンダラWS
16:30 阿字観瞑想(自由参加)
17:30 夕食(精進料理)
19:00 ワーク② アサナマンダラストレッチ

 
◆2019/7/27(土)
5:00 ワーク③ アサナマンダラフロー
6:30 恵光院 朝の勤行
7:00 護摩祈祷
7:30 朝食(精進料理)
9:30 森林セラピー& 
     ワーク④森ヨガ・瞑想
森の中で昼食(精進弁当)
16:30 阿字観瞑想(自由参加)
17:30 夕食(精進料理)
19:30 サットサンガ

 
◆2019/7/28(日)
5:00 ワーク⑤ セルフプラクティス(マイソールスタイル)
6:30 恵光院 朝の勤行 (自由参加)
7:00 護摩祈祷 (自由参加)
7:30 朝食(精進料理)
9:30 ワーク⑥ プラーナヤーマ・メディテーションWS(呼吸法と瞑想)
11:30 解散

 

【クラス内容】

<アサナマンダラ>
密教での瞑想の道具、仏の世界図『曼荼羅(マンダラ)』を描くように、フローの中でマットの上に様々な「マンダラ=聖なる円・輪」を描いていきます。
身体の中の一つ一つの細胞から、宇宙に軌道を描く星々まで、全ては円形・輪で成り立っています。果てしなく循環する日々や四季、生と死、といった時間もまた円環によって表されます。
和也先生の、生徒の身体の感覚を読み取る鋭い感性とリードによって、円を描きながらバラバラに解されていく身体の各部位。それを再び統合させて、快適で安定したアーサナに辿り着いていきます。肩や股関節、背骨・・・と各部位に描き出したマンダラを、身体全体に展開し、もはや単なる絵図ではなく心身そのものをマンダラ化していくように・・・
 
また、マンダラは、マンダ(真髄・本質)+ラ(得る)=「本質を得る」すなわち「悟りの境地」を表現したもの。
アサナマンダラを用いたゆったりとした深い呼吸とともに流れる動きの中で、深く神秘的な身体や心の内側へと眼を開いていきましょう。
 
◇ワーク① アサナマンダラWS
アサナマンダラのシークエンスやアーサナをゆっくり丁寧に解説を聞きながら学ぶワークショップです。
いつもの練習の中でこ質問などにも答えていきます。
 
◇ワーク② アサナマンダラストレッチ
アサナマンダラのメソッドを使って、普段動かさない領域まで深めていくと、自分の可動域に驚かされる。
そして身体の中で今まで滞っていたことろまでも、のびのびとエネルギーが動き始めるのを感じられます。
 
◇ワーク③ アサナマンダラフロー
一日の始まりに、高野山という神聖な場のエネルギー、朝の心地よく清らかな空気に包まれて、
Kazuya先生のアサナマンダラのリードによって、何も考えず、その場の流れに身を任せて動いていきます。
 

◇ワーク④ 森ヨガ・瞑想
高野山の悠々たる森林の中でKazuya先生のリードでヨガと瞑想を行います。このリトリートの中で一番スペシャルなクラスです。
 

◇ワーク⑤ セルフプラクティス(マイソールスタイル)
自由参加、自由なスタイルでのアサナの練習、瞑想などを各自で行い、それを和也先生が、見守り、アジャストやアドバイスを交えて指導してくれます。
リトリート時期の高野山の日の出はちょうど5時ごろ。インドでも神々が更に上位の神々に祈りを捧げるという時間帯。高野山でも117ヵ寺あるという各お寺や奥の院空海の御廟で朝の読経が行われ、高野山全体が祈りに染まる時間帯です。
暗闇から太陽が昇り始めて、光と温度、万物が目覚めてエネルギーが増していく神聖な時間に、澄み切った空気の中での練習を体験してみてください。
 
◇ワーク⑥ プラーナーヤーマー・メディテーションWS(呼吸法と瞑想)
リトリートの最後は自分自身を見つめる静かな時間を過ごします。3日間の高野山で出会った人や、自然、時間がどんな風に染み込んでいるのか…内なる自分自身と向き合ったり、自分と全てものとの境界線をなくして繋がる心地よさを味わったり、やさしさを広げてみたり、、、
聖なる山でKazuya先生のリードによってどんな瞑想時間になるのか、楽しんでください。
 
 

【持ち物】

・上下動きやすい服装(朝晩冷え込むこともあるので、羽織れるものもあればいいです)
・ヨガマット
・歩きやすい靴
・筆記用具等
・宿泊準備
※お部屋に備え付けのアメニティ
お部屋:ハンドタオル バスタオル ハブラシセット 浴衣 丹前 セーフティーボックス
大浴場:ボディーソープ リンスインシャンプー 石鹸 ドライヤー

 

【アクセス】

南海電鉄 難波駅から 高野線 高野山駅までは、
特急で1時間30分(1日4本程度)
急行で1時間50分(40分毎発車)
高野山駅より南海りんかんバス「刈萱堂前」下車、徒歩2分

◆講師プロフール

柳本 和也/Kazuya Yanagimoto
 
4歳から少林寺拳法やサッカー、1994年頃サーフィンを始め、日々のライフワークとなる。
サーフトリップで何度も訪れているバリ島でヨガに出会い、悩みであった腰の冷えや怪我の多さから解消され、ヨガの素晴らしさに目覚める。
帰国後、アシュタンガヨガの権威であるケン ハラクマ氏に師事。
IYCティーチャートレーニング修了。
2010年インドゴアにて、Rolf&Marciに師事。
2010年Chuck&Mati ティーチャートレーニング修了。
2009~2012年 日本最大級のヨガイベント、ヨガフェスタ横浜にて講師を務める。
2008~2013年 関西最大級のヨガイベント、ヨガスマイル(春・秋)にて講師を務める。
2012年 日本最大級のチャリティイベント、ヨガエイドにで講師を務める。
2013年 ジャマイカで行われた、カリビアンヨガカンファレンスでは日本から唯一ヨガ指導講師として参加。ソウルで行われたコリアンヨガカンファレンスにて講師を務める。
2015年より自身が考案した「Asana Mandala(アサナマンダラ)」Teachers’ Trainingを日本各地で開催している。
 
ヨガ指導の他、日本各地で様々なイベントにも積極的に参加し活動中。
また、日本各地、海外でkazuya yanagimotoによるリトリートも開催。
 
HP http://kazuyayoga.com

 
 
過去の開催写真
https://www.facebook.com/pg/biotopeyogastudio/photos/?tab=album&album_id=1846171475500526
https://www.facebook.com/pg/biotopeyogastudio/photos/?tab=album&album_id=987965051321177
https://www.facebook.com/pg/biotopeyogastudio/photos/?tab=album&album_id=900788593372157
その他多数。FBページのアルバムからご覧ください。
https://www.facebook.com/pg/biotopeyogastudio/photos/?tab=albums

2019 , 04 , 20 09:53

Karma workshop  ∞第6回∞ ご報告

カルマワークショップ第6弾は
【 フューチャー・ヨーガ・スナック ”Bhajam Me Baby !” -バジャン・ミィ・ベィベェ! – 】
 

衣装のことなんて誰とも打ち合わせしてなかったはずなのに、、こんな感じのインド報告会兼BMBとなりました!笑
⠀ 

「中間報告です。」というHiroshi先生のまさかの一言で始まったインド報告会。

 ⠀
私Takakoの全然30分で収まらなかったインドから、Yukari先生のまじめなアーユルヴェーダの学びも得られるインド、そして想像の上をいく普通の人は体験できないHiroshi先生のインドまで… いろんなインドを映像や音楽や言葉でお伝えしました。(Hiroshi先生はマイスピーカー、マイマイク持参で。笑)
 

⠀ 


***
さて、カルマワークショップは、ペイフォワード(恩送り)で開催しているWS。そのひとつとして開催いたしましたのでご報告いたします。(詳しくはコチラ→ http://biotope-yoga.com/未分類/karma-ws.html
⠀⠀ 
⠀⠀ 
【第6回Karma WS∞実施報告】
■参加者:14名 
■今回いただいた恩送り金額
合計:23,500円
■前回までに送られたお金
91,550円
■費用
なし
飲み物や食べ物など持ってきてくれた皆様ありがとうございました。
————————————————–
★恩送りとして次回に送られるお金
91,550円+23,500円=115,050円
⠀⠀ 
となりました。
⠀⠀ 
⠀⠀ 
インドの写真をご紹介する中でも、インドの方たちの与えること(バクティやダーナン)の価値観をお話をしましたが、
⠀⠀ 
与えられることは豊かであるということ。
たくさんの物やお金を持っているから豊かというわけでではなくて、その心が豊かだということ。
⠀⠀ 
そういうことも実感していただける機会となっていたら嬉しいです。

⠀⠀ 
⠀⠀ 
前に立つ人にならなくても、何かしらで循環を生んで行くことができること。いつでも与える立場になれること。
⠀⠀ 
まずは参加者がいないと始まらないので、参加するだけでも、そこに自分以外への想いやりもあるなら与えていると言えるひとつの形だと思います。⠀
⠀⠀ 
ご参加くださいました皆さまありがとうございました。そして関係者の皆さんもありがとうございました!
⠀⠀ 
⠀⠀ 
その時、その時にできること、を心を込めて…
⠀⠀ 
今年もMaiママのママっぷり、心の込もりっぷりはお見事でした!

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Karma WSでは今後、ご賛同&ご協力いただける方を募集しております。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
このWSは、誰かからの贈りもの。
参加費は、前のWS参加者さんがお支払してくれています。
ですが、“ペイフォワード”(誰かからの贈り物を、別の誰かに贈ること)として、
この先参加される人のために、この優しさの循環を繋げてください。
きっと、その方に同じ豊かさを経験してもらえるでしょう。
そして、全てはきっと自分に返ってきます。
 
恩送りの金額はいくらでもかまいません。
受講したWSへの対価でもいいですし、次の人を思って、今支払える金額でも、頑張った金額で良いカルマを積んでも、、、
次に繋がるお金以外の何か、でもOKです。
2003年に始め、すでに3万6000食もの食事が「優しさ」の連鎖で提供さている“カルマキッチン”
http://karma-kitchen.jimdo.com/http://youpouch.com/2013/12/09/146544/
に倣って、このようなpay it forward(恩送り)システムでワークショップを開催しようという試みです。
楽しいことや学びの場がどこまで続くか、、、
 
運用についての詳細は、実験的に進めながら取決めていっておりますが、現段階での約束は
・講師や主催者、スタッフ等はボランティアで参加
・恩送りで集まっている金額から、交通費やその他必要な物品などへの経費は使用可能。
・スタジオ側は、申込受付に係る事務手数料や、場所代、光熱費等は一切請求しない
・商業行為、政治・宗教活動、またはこれに類する行為は不可
となっております。
 
Karma WSでは今後、ご賛同&ご協力いただける方を募集しております。
ご興味ある方、どうぞご連絡くださいませ。よろしくお願いします。ヨガ以外のWSでもOKです。
WSの主催、スタッフとしてのお手伝い等、info@biotope-yoga.comまで
 
今までの活動はコチラを→http://biotope-yoga.com/tag/karmaws

2019 , 04 , 15 20:11

Hello Anatomy -やさしい解剖学- 「筋膜ネットワーク ~スパイラルライン~」

大人気の「筋膜シリーズ」最終回!
今回は~スパイラルライン~というとても魅力的な響きの筋膜ライン。
数々の解剖学TT講師を務める現役理学療法士兼ヨガ講師のMAKI先生に紐解いていただきます。
 
「筋膜」とは何か?もおさらいしながら進めてくれるので
これまで筋膜シリーズを受講していない人でも問題なくご参加いただけます。
 
Hello Anatomy WSは、今回がVol.21。
インストラクターの方からヨガ初心者の方までこれまでにたくさんの方が受講され
自分の身体について知ることの喜びに気づき、そして知ることでの変化に驚き、多くの反響をいただいております。
 
そして、内容の面白さや有益さに加えてMAKI先生のクラスが楽しく学び深いので
リピータの方も多い大人気のWSです。
 
<解剖学>という難しそうな響きに固くならずにリラックスして楽しんでご参加ください。
**************************************************

Hello Anatomy -やさしい解剖学- 「筋膜ネットワーク~スパイラルライン~」

 
ご好評をいただいて、リピーターの方が多い筋膜ネットワークも今回が最終回です。
最終回のテーマはスパイラルラインです。
私たちの動きはこのスパイラルラインがあるので、滑らかに、そして機能的に動くことができます。
歩行はその代表的な動きで、右足を出せば左手が前に、左足を前に出せば右手が前に出る。
これが手足が一緒に前に出るととっても不自然で、緊張してる時の象徴的な動作として認識されます。
 
左右の肩の高さが違う
左右の骨盤の高さが違う
歩いているとスカートがまわる
どちらかの肩が前に出ている
牛の顔のポーズで、背中で手がつなげる気がしない
等でお悩みの方はこのスパイラスラインにどこか不調が起こしているのかもしれません。
 
よくその右肩の不調は左足からきてるのよぉなんて聞くのも、このスパイラスラインが関与しているからです。
筋膜は筋肉同士をつなげ、全身をまるで交通網のようにつなげています。
日常生活の動きや姿勢や家具の位置、お仕事での動きや姿勢、やっているスポーツや姿勢…
姿勢や動きの癖についても筋膜の関りは大きいです。
身体の癖はプラーナ(気・エネルギー)の流れ、思考の癖ともリンクすると私は思っています。
 
ご自分のさまざまな癖を知り、それをリセットして、全身のネットワークを心身ともに円滑にしてみましょう。

 
 
 

●日 時 :
2019年5月19日(日)13:30 〜 16:30 (3時間)
前半は座学(解剖学講座)、その後ヨガクラスで動きも確認していきます。

●場 所 : 
Biotope Yoga Studio 西宮市甲子園口北町4-25-302(JR甲子園口より徒歩2分)
●定 員 :
18名

●対 象 : 
初心者から経験者までどなたでもOK!男性もOK!
●参加費 :
**4/19までのお申込み:早割 4,500円
**4/20以降:通常 5,000円
◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、5/10(金)までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。

 

●お申込方法:
①ホームページ 予約フォームから
②メール info@biotope-yoga.com ②と同様の内容をご記入の上、送信ください。
(携帯メールはこちらからの返信メールが届かないことがほとんどなのでPCメールでご連絡ください)
③スタジオ 受付にてお申し込みください。
※今回はお電話での受付ができませんのでご注意ください。

●持ち物:
・動きやすい服装
・筆記用具
・水分補給できる飲み物
・タオル
 

*************************************************

Maki先生プロフィール

 

現役理学療法士で現在は訪問リハビリを行っている。
以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。
Yogaを始めて体験したときに身体的にリハビリとの共通点が多く、感銘を受けそこからYogaの世界にのめりこむ。
解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。
現在は関西各所のヨガスタジオや奈良で個人でヨガクラスを開催したり、
インストラクター養成講座では解剖・生理学も担当しており、
また日本全国でヨガ解剖学WSを展開している。
解剖学講座では、解剖学に苦手意識があった方でも解剖学好きにするわかりやすさとおもしろさには定評がある。

HP → http://pranatomy.wix.com/yoga
その他こちらもどうぞ→http://biotope-yoga.com/instructors/maki.html

2019 , 04 , 04 20:09

新月プージャー

プージャーは、インドで行われている神さまに捧げるお祈りの儀式。
  
アートマープージャーと呼ばれる
神様をお迎えするための浄化のステップでは、使う場所や空間、水などなど、そして身体と心をを清め、キレイな自分自身(アートマー)を捧げられるように準備してゆきます。
  
インドでは<体は神殿>だと言われています。五つのエレメント(空風火水地)を使ってパージ(浄化)とマージ(融合)をするような儀式となっていて、後のメインのプージャーで神殿である体に様々な力(その力をインドではシヴァやヴィシュヌ神など様々な形ある神さまと呼ばれるもので表しています。)を招くための準備としてこのアートマープージャーが行われます。
  
その後、祭壇のヴィッグラハ(神様の像や写真、絵など)に神さまを招き、その力の光を見せてくださいと、おもてなしするメインのプージャーも簡単にですが、いたします。
  
このような祈りの儀式は、この世界のいつどこにでも現れている大いなる力への想いや祈りを組み上げるためのものです。
祈りや感謝の念を持てるものが増えていくことは、しあわせを感じられる
  
自分の力が及ばない範囲があることに気づいている人は多いと思います。
この見えない力に働きかけることができる唯一の行為が祈りです。
  
何を祈るかは自由ですが、ヨーガの成長とともにその祈りも変わって行くことでしょう。
  
  
******
2019年はできる限り新月の日に、誰でも参加可能なプージャーを行います。
参加費は無料。予約不要。途中参加、退場もOK。
ふらりとインドのテンプルを訪れるように、祈りに触れにいらしてください。
 
<2019 新月プージャースケジュール>
1/6(日) 8:15~ アシュタンガビギナークラス前
2/5(火) 18:30~ 新月の祈り – new moon Kirtan – with 堀田義樹前
3月 おやすみ
4/5(金) 18:45~ 新月ヨガ前
5/5(日) 10:00~ Sunday Morningヨガクラス前
6/17(月) 18:45~ リラックスハタヨガクラス前
7/3(水) 18:45~ Slow Flowクラス前

2019 , 04 , 02 20:50