Archives:  2021年3月

谷戸康洋 ーヴェーダーンタを学ぶシリーズー ヨーガの生き方を深めるコース

namaste
 
ナマステー。インドでは挨拶で使われる言葉ですが、この言葉の本来の意味は「ナ メー イティ ナマハ:私のものはありません、それがナマハです」という意味です。
 
私のものはありません?それが挨拶?と挨拶と意味が繋がらないかもしれませんが、ヨーガの生まれたヴェーダの文化ではそういった考えが人々の土台にあります。
 
挨拶をするときに、相手を支えている神性さ、維持している力、イーシュワラに祈りを捧げているのです。
 
イーシュワラに自分の行いを捧げ、結果は委ね、その明け渡しの態度がナマステーです。
 
この宇宙全体を支えているイーシュワラの理解がないとき、私たちは主観性が増し「私」「私のもの」という感覚が強くなります。強くなればなるほど、不安や恐怖も増し、問題がないところに問題を生み出してしまいます。
 
明け渡しの態度があるとき「私」「私のもの」という感覚が減るので、あるがままの世界に理解を持って寛ぐことができるでしょう。
 
ヨーガはあるがままをあるがままに見て、自分自身にくつろぐ生き方です。
 
ヨーガにはヴェーダの文化という背景があります。
 
ヴェーダの教えを学ぶことで、ヨーガは本来の意味を取り戻し輝きをもたらすでしょう。
 
この講座ではヴェーダの様々なテキストから、その都度抜粋してクラスを進めます。
 
ヨーガがさらに人生を輝かせますように。
 
イーシュワラにあなたが運ばれますように。
 
Let Íśvara Go!!
 
namaste.
 
 
・・・
今回はスタジオでの受講だけではなく、オンラインでの受講も可能となっています。
定員に空きがあれば、1Termのみ、1日のみも受付いたしますが、受講の途中で参加方法の変更も可能ですので、ぜひ継続して学んでみてください。
 
Vedantaの学びは継続して何度も聞くことで考えに定着してゆきます。
今までのこびりついた考え方が離れ、ヴェーダの教えに落ち着いて、学びが日々の生活や生き方と繋がっていきますように。
 
コース開催日時
– Term① 4/24(土)・25(日) 
– Term② 5/22(土)・23(日)
– Term③ 6/19(土)・20(日)
– Term④ 7/17(土)・18(日)
– Term⑤ 8/7(土)・8(日)
– Term⑥ 9/11(土)・12(日)
全6回(12日間)、全日13:00〜18:00(途中休憩あり)
  ※各Termだけ、または1日だけの単発受講も可能です。定員に空きがあれば都度募集します。
 
場所
Biotope Yoga Studio(移転先のNew Studioです)
西宮市甲子園口2丁目1番6 重松ビル 3階
(JR大阪駅より各停で4駅:12分、JR甲子園口駅 南口 #スグエキトナリ)
 
定員
スタジオ:定員18人
  ※Zoomでのオンライン受講に定員はございません。
 
受講料
(スタジオ受講、オンライン受講ともに同額です)
〇コースでの受講:81,000円(税込)
 ・スタジオ受講の方は、お好きな日程をオンライン受講へ自由にお切り替えいただけます。
 ・オンライン受講の方は、スタジオ定員に空きがあれば、スタジオ受講への切り替えが可能です。
  ※切り替え申請締め切りは、3週間前までとさせていただきます。
 ・またコース参加の方がお休みされた場合は、クラスの録画をお渡しいたします。
 
〇単発受講
 ・各Termでの受講(土日2日間):15,000円(税込)
 ・1日のみ:8,500円(税込)
  ※定員に空きがあれば、都度募集いたします。
 
お申込み方法
〇Biotope受付にて
〇ご予約フォーム https://forms.gle/Pjku7GTu3sgZZFkv9
 (ご予約フォーム確認後、Biotopeより確認メールを送信いたします。メールアドレスは必ず、携帯電話以外のものをご入力ください。携帯電話のアドレスでは、こちらからのメールが届きません。)
  ※Facebookの参加ボタン、SNSなどのDM、スタジオへのお電話でのお申し込みはお受けしておりません。ご了承ください。 
  

ご入金(事前入金)
 ・Studioからの申込確認メール到着後、1週間以内に以下のいずれかの方法でご入金ください。
 ・ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。
 ・ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。
〇銀行振込
・Studioからの申込確認メール到着後、1週間以内にメールに記載の口座にお振込をお願いいたします。
〇スタジオ受付にてお支払
・現金またはPayPay
・レギュラークラス参加時以外にお支払のみでお越しになられる際は、事前にスタジオと日時調整をお願いします。
 
 キャンセル規定
・開催日の14日前まで:キャンセル料なし
・開催日の7〜13日前まで:30%
・開催日の4〜7日前まで:50%
・3日以内:100%
  ※返金に伴う振込手数料はご負担いただきます。予めご了承ください。

 
担当講師

谷戸康洋 Yasuhito Yato
 
高校時代、器械体操でインターハイ、国体出場。
2006年、white birch yoga group(ホワイトバーチ ヨガ)設立。
2012年には自身のスタジオ「fika」を山梨県昭和町に設立。
fikaを中心に山梨県内外、更には国外でも指導。
雑誌Yoginiではヨガ哲学のページを幾度と監修。
雑誌Yoga journalでは「漫画で読むヨガ哲学」を監修。
OSHMANS監修のヨガアプリOSHyogaではモデルインストラクターとして出演。
高齢者向けのヨガクラスから企業でのストレスをリリースするための出張ヨガクラス、教育者向けのヨガやスポーツ選手に向けてのヨガなど県内外問わずクラスを開催。
県内の高校や専門学校でもヨガクラスを定期的に開催中。
通常クラスとともにヨガの指導者の養成も積極的に開催。
ポーズを深めるテクニックや個々にあうアジャストメントや練習方法、ヨガ哲学クラス、ヨガ×キネシオロジーのヨーガセラピーなどはオリジナリティーに溢れた人気クラス。
現在はサンスクリット語、ヴェーダーンタをSwami Cetanananda師より学んでいる。
 
IYC45時間短期集中コース修了
ケン・ハラクマ ハタヨガ指導者養成コース修了
2015,2016 沖縄サットサンに講師として参加
2016,2017 インド・リシケシのダヤーナンダ・アシュラムでスワミ・チェータナーナンダジによるヴェーダーンタ(バガヴァッド・ギーター)キャンプ参加
2017 神宮スタジアムナイトヨガに講師として参加
2018 インド・コインバトールのダヤーナンダ・アシュラムで開催されたmedha michika先生のヴェーダーンタ・コースに参加
2018 YOGAJAPANに講師として参加
ロサンゼルスにてHSKキネシオロジー修了
 

2021 , 03 , 18 12:19

Karma workshop ∞第8回∞ ご報告

カルマワークショップ第8回
【美しい地球の循環のために ∞『プラスチックの海』上映会 と みつろうラップWS】のご報告です。
 ⠀⠀ 
参加費は自由で自分のためではなくて次に参加する人のために支払って、講師もスタジオも無償で開催する。という“ペイスォーワード(恩送り)”の形式で2014年から開催してきたKarma WS∞
⠀⠀⠀ 
たくさんの人のお気持ちが繋がって、現スタジオでの最後の開催となる第8回目は、前回のKarma WsのチャリティーキールタンもリードしてくれたMricoさんが主催となってプラスチックごみが自然環境や生物、そして人間に与える影響について知り、具体的な取り組みとして、みつろうラップを作って使ってみよう!という内容でした。
 
⠀⠀ 
いつもBiotopに通う方だけでなく、ヨガはされていなかったり、遠方の方や男性、、、、
ほとんどのみなさんがはじめましてでありながら、<環境のことに興味がある>という共通項で繋がったステキな会となりました。

 
⠀⠀ 
⠀⠀⠀ 
みつろうラップ作りWS。

Maricoさんが、オーガニックコットンとこだわりのみつろうシートを準備してくれて、いいものが出来上がりました!とっても簡単にできましたよ。

 
⠀⠀ 
持ち帰り用の袋もMaricoさんの手作り。

袋を作るための糊も、お酢とゼラチンと植物グリセリンでできているそう!

 
⠀⠀ 
めったに使わないスクリーンも大活躍でした。

映画「プラスチックの海」が移す海の状況は、想像以上に酷かったです。
もっとみんなに知ってほしい。と映画を観た人は思うでしょう。

⠀⠀ 
映画の後は、Maricoさん手作りのカップケーキを食べながらシェア会。
何から何まで愛のこもったWSでした♡

⠀⠀ 

⠀⠀ 

・・ 
 ⠀⠀ 
【第8回Karma WS∞実施報告】
■参加者:13名 
■今回いただいた恩送り金額
合計:82,900円
■前回までに送られたお金
48,050円
■費用
●みつろうラップ材料費 8,808円
●映画上映料 55,520円
合計 64,328円
————————————————–
★恩送りとして次回に送られるお金
48,050円+82,900円-64,328円=66,622円
⠀⠀⠀⠀ 
となりました。ありがとうございました。
 ⠀ 

 ⠀⠀ 
毎回どんな流れになるのかわからないこのKarma WS。
どのような形かはコントロールせず与えられる機会を大切にまだまだ続いていけばよいなと思っています。
⠀⠀  
結果に執着せずに、丁寧に心を込めてただ行いを・・・
 ⠀⠀ 
自分の利益や先のことを考えるのが当たり前になっている中で、 ディフェンシヴになりがちな思考から離れて、先に他者や環境に自分の持っているものを還す
 ⠀⠀ 
こちらの形式のWSにご興味のある方、ご連絡お待ちしております。
⠀⠀⠀ 
◇詳細▷

Karma WS

⠀⠀ 

講師としてでも、こんなのをやってほしいでも、スタッフとして関わりたいでも、、、関わり方も自由に枠を作らずに繋げていければと思います。

◇今までのKarma WS▷ http://biotope-yoga.com/tag/karmaws

2021 , 03 , 10 17:52