Archives:  KarmaWS

Karma workshop  ∞第1回∞ ご報告

第1回Karuma WS∞「サティシュ・クマールの 今、ここにある未来」上映会∞終了いたしました~

 
Biotopeの南面の壁にいつもクルクル収納されている大スクリーン(壁1面!)にステキな映画が映し出されました♪
 
サティシュさんの哲学的な、でも誰でも分かりやすく、明瞭なお話。
シアワセとは?世界を変えるためには?。。。
ヨガ哲学の基礎、バガヴァッド・ギーターのお話も出ていましたよ。
 
テンポよくどんどん紡ぎ出されていくお話から、それぞれに響くものを拾い、自分の中に落とし込んでいく。。。
いつもはヨガのクラスの中から、自分に響くものを拾い、体に落とし込んでいってもらっていますが、
動くヨガではなくて、ジャニューニャヨガ(知識のヨーガ)の時間となりました。
 
そして今回の開催形式は、次の人のためのWS代を払う恩送りシステム◎カルマヨガも。。。
 
いつもとは違う顔ぶれで、初めまして人がほとんどでしたが、
終わってから、Shiho先生手作りの美味しいマクロビスイーツとお茶の時間になると
自然と皆隣の人と話始めて、、、かなりの賑やかさに♪

 
ご縁あって同じ空間でステキな時間を過ごせたのですが、皆さんそれぞれの感想があって、
皆さんおひとりおひとりのシェアもとても心に響くものでした∞
 
それぞれに幸せを感じていられる人であり、世界であれば♡
 
マクロビスイーツがこれまた絶品!美味しすぎました~♡
フロランタンと酒粕クラッカー

 
 
【第1回Karuma WS∞実施報告】
 
■第1回 ・参加者:14名
今回いただいた恩送り金額 合計:24,500円
 
■初回実施のためのお金
21,000円
(2014/10/25ドネーション制WS【神秘Workshop -バンダへの扉とYogiの鍵-】で集まったお金)
 
■費用
●自主上映用DVD:10,000円
●自主上映放映料:7,000円(500円×14人)
●デザート費用:しほさんからの恩送り
————————————————–
経費合計:17,000円
 
★恩送りとして次回に送られるお金
21,000円ー17000円+24,500円=28,500円
 
となりました。
ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Karma WSでは今後、ご賛同&ご協力いただける方を募集しております。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Karma workshop ∞カルマワークショップ∞
 
このWSは、誰かからの贈りものです。
あなたの参加費は、前のWS参加者さんがお支払してくれています。
しかし、“ペイフォワード”(誰かからの贈り物を、別の誰かに贈ること)として、
この先参加される人のために、この優しさの循環を繋げてください
きっと、その方に同じ豊かさを経験してもらえるでしょう。
そして、全てはきっと自分に返ってきます。
 
寄付の金額はいくらでもかまいません。
受講したWSへの対価でもいいですし、次の人を思って、今支払える金額でも、頑張った金額で良いカルマを積んでも、、、
次に繋がるお金以外の何か、でもOKです。
 

2003年に始め、すでに3万6000食もの食事が「優しさ」の連鎖で提供さている“カルマキッチン”
http://karma-kitchen.jimdo.com/
http://youpouch.com/2013/12/09/146544/
に倣って、このようなpay it forward(恩送り)システムでワークショップを開催しようという試みです。
 
運用についての詳細は、今後、実験的に進めながら、取決めていきたいと思っていますが、現段階で約束に上がっているのは、
・講師や主催者、スタッフ等はボランティアで参加
・Biotope Yoga Studioでのレギュラークラス、通常WSの開催がないスケジュールで開催
・スタジオ側は、申込受付に係る事務手数料や、場所代、光熱費等は一切請求しない
・商業行為、政治・宗教活動、またはこれに類する行為は不可
となっております。
どうぞよろしくお願いします。
 
WSの主催、スタッフとしてもお手伝い等、ご興味ある方は、info@biotope-yoga.comまでご連絡くださいませ。

2015 , 02 , 24 17:01

Karma workshop  ∞第1回∞ 「サティシュ・クマールの 今、ここにある未来」上映会(お茶とマクロビスイーツ付)

Karma workshop ∞カルマワークショップ∞
 
このWSは、誰かからの贈りものです。
あなたの参加費は、前のWS参加者さんがお支払してくれています。
しかし、“ペイフォワード”(誰かからの贈り物を、別の誰かに贈ること)として、
この先参加される人のために、この優しさの循環を繋げてください
きっと、その方に同じ豊かさを経験してもらえるでしょう。
そして、全てはきっと自分に返ってきます。
 
寄付の金額はいくらでもかまいません。
受講したWSへの対価でもいいですし、次の人を思って、今支払える金額でも、頑張った金額で良いカルマを積んでも、、、
次に繋がるお金以外の何か、でもOKです。
 
2014/10/25にドネーション制で開催されました【神秘Workshop -バンダへの扉とYogiの鍵-】で集まりました¥21,000。これを元に今回の上映会を開催させていただきます。
 
「都市部で生活なさる人びとにとって自分の利益や 将来のことを考えるのが当たり前、いやな思いをしないためにと 思考がどうしても ディフェンシヴになりがちだと思いますが、他者や環境に自分の持っているものを還すということを生徒さんにも 経験として感じて欲しく、自分から切り出さなければ 始まりないと思うので、そういう意味をもって ドネーションでのクラスを 開講させていただきたいと思います。」
という林千尋先生の想いを受け継ぐ形で、できるものは??
色々考えて、次のようなことに使用させていただくことにしました。
 
“カルマキッチン”ってご存知でしょうか?
 
カルマキッチンは、、、
「あなたのお食事は、あなたの前に来たお客様によって支払われています。この優しさと贈り物の連鎖を続けていくためにも、あなたも次に来る方の為に、pay it forward(恩送り)してください、と招待されるお店◎
カルマキッチンではボランティアで運営されていて、全てのお料理やサービスは愛を込められて提供されています。
そしてそれらをお客様に純粋な贈り物(ギフト)として提供されます。
でも、この実験を維持する為に、お客様にはpay it forward (恩送り)の精神で、次の来るお客様の為に、貢献して頂く事をお願いしています。
この連鎖が続くのは、お客様とボランティアの優しさが次へとつないでいるからなのです。
取引から信頼へ、自己や孤立からコミュニティーへ、恐怖や欠乏から祝福と豊かさへ、そういう未来の為にギフト経済の実験を様々な形で行っています。」
 
詳しくは、http://karma-kitchen.jimdo.com/http://youpouch.com/2013/12/09/146544/ などをご覧ください。
なんと、2003年に始め、すでに3万6000食もの食事を人々に提供されているそうです。「優しさ」の連鎖が3万6000食分だそう♡
 
これに倣って、
Biotopeでも、上記の神秘WSのドネーションを元に、同形式でのワークショップを実験的に開催していきたいと思います。
 
第1回目はShiho先生の主催で、素敵な映画の上映会を行います!
**************************************************

Karma workshop  ∞第1回∞ 「サティシュ・クマールの 今、ここにある未来」上映会(お茶とマクロビスイーツ付)

 
豊かさ、幸せ、食べること、眠ること、怒ることとは、何だろう?
環境と平和とスピリチュアリティ の領域を、自在に行き来し、西洋と東洋の思想を融合 させた現代エコロジーの巨匠、サティシュクマールが、それらの問いにシンプルな言葉で 語っていく。
危機の時代を生きる すべての人に送る、あたらしい時代への生き方 のヒントがつまった作品です。
 

>>予告編
http://m.youtube.com/watch?v=ueOh7ioXrX8

 
●日 時 : 2015年2月21日(土)  14:00 〜 16:00ごろ (13:30開場)  上映後にティータイム(お茶、マクロビスイーツ付き)があります。
●場 所 : Biotope Yoga Studio
●対 象 : どなたでもOK!
●参加費 : ドネーション方式(つながりを大事にしたいという想いからギフトエコノミーシステム)

 

●お申込方法:
①ホームページ 予約フォームから
②お電話 0798-65-8949 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
③メール info@biotope-yoga.com ②と同様の内容をご記入の上、送信ください。
④スタジオ 受付にてお申し込みください。
※万一キャンセルされる場合は、準備の関係上2/17(火)までにご連絡いただければ幸いです。
 
☆☆☆Shiho先生からのメッセージ☆☆☆
「自然は所有できない。私たちは自然の一部なのだから」
「『心は大地』慈悲の種や寛容の種を育て、怒りの種を育てない」
この作品の中で心に残った言葉の一部です。
 
現代の世界が抱えている問題について、自分はどう向き合えばいいのか?
映画で語られるサティシュクマール氏の言葉達は、足元を照らす灯りのように感じました。
皆さんにも、この作品に出逢うことで、何かの気付きやヒントを見つけていただければ、幸いです。
 
サティシュクマールさんは、、、
イギリスの思想家。インドで生まれ、9歳で出家し修行僧となる。18歳のとき還俗。
ガンディーの非暴力と自立の思想に共鳴し、2年半かけて、核大国の首脳に核兵器の放棄を説く1万4000キロの平和巡礼を行う。
一切のお金を持たずに!!!!
1973年から英国に定住。真に持続可能で豊かな社会を創り出していくための国際的な教育機関シューマッハー・カレッジを創設。
エコロジー&スピリチュアル雑誌「リサージェンス(再生)」編集長。
という人です。
 
映像を通してですが、サティシュクマールさんのお話を聞いてみたい人、
“ペイフォワード”(誰かからの贈り物を、別の誰かに贈ること)で繋がりを持ってみたい人、
などなど、どなたでもお気軽にご参加ください◎

*************************************************
今後のカルマワークショップ開催について、ご賛同いただける方、ご連絡お待ちしております。
運用についての詳細は、今後、実験的に進めながら、取決めていきたいと思っていますが、現段階で約束に上がっているのは、
・講師や主催者、スタッフ等はボランティアで参加
・Biotope Yoga Studioでのレギュラークラス、通常WSの開催がないスケジュールで開催
・スタジオ側は、申込受付に係る事務手数料や、場所代、光熱費等は一切請求しない
・商業行為、政治・宗教活動、またはこれに類する行為は不可
となっております。
どうぞよろしくお願いします。
WSの主催、スタッフとしてもお手伝い等、ご興味ある方は、info@biotope-yoga.comまでご連絡くださいませ。

2015 , 01 , 11 12:56