発酵を知り尽くし、発酵食ライフをたのしもう! Vol.2 醤(ひしお)教室

和食を代表する調味料、味噌、醤油。
醤(ひしお)は味噌と醤油のいいとこ取りの「天然の発酵調味料」です。
 
人間と微生物がいっしょに作り上げた魔法の液体
栄養価、酵素、旨味、全てにおいてハイレベルな調味料
 
自分で仕込み、自分で育てていく、自分だけの「生きている」調味料をおうちのごはんに取り入れてみませんか?
 
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
ヨガインストラクターとしても活動され、ご自宅のサロンを中心に発酵教室を開催しながら、
カラダの内側からの健康を伝えられている和田 陵子先生。
vol.1の甘酒回も大好評でした!
今回は30分延長して、お料理教室のように自分で作る工程も入ります。
(プチランチはRyoko先生がまた作ってきてくださいます♡)
 

 

************************************************************
発酵を知り尽くし、発酵食ライフをたのしもう!
Vol.2 醤(ひしお)教室

 
開催日時
① 9月10日(金)11:30 ~ 14:00
② 9月25日(土)13:00 ~ 15:30
 *①②ともに同じ内容ですので、ご都合の良い日時をお選びください。
 *座学での講義と、発酵についてお話をしながらランチタイムの2時間です。
 
 
講座の内容

〜醤(ひしお)〜
・発酵調味料って何?
・醤の美味しさの理由
・旨味について
・醤の持つ酵素のパワー
・消化がよいってどういうこと?
 
〜醤を仕込んでみよう〜
・お料理への使い方と簡単レシピ
・保存方法とお手入れの仕方
 
〜さいごに〜
・ひしおの糀のお話
・「美味しいお醤油」の見極め方
 
❋ 教室では実際に醤を仕込み、お持ち帰りいただきます。
❋ 醤の原材料は大豆と小麦ですので、アレルギーのある方はご遠慮ください。
 
 

 〜・〜・日本に元々ある「発酵食」・〜・〜
「発酵食」と聞くと、難しそうなイメージもあると思いますが、調味料を変えるだけでお料理は美味しく大変身します!実は和食の調味料「さしすせそ」のほとんどは発酵食。日本には、美味しいだけでなく、栄養も豊富な調味料がたくさんあります。
 
 

 〜・〜・日本の伝統的な発酵食を見極めて、次の時代に繋がる目と舌を育てる・〜・〜
しかし残念ながら、伝統的な製法で調味料を作る蔵元さんは年々減り、手軽手頃な大手メーカーの調味料がほどんどのシェアを占めているのが実情です。このままでは、昔ながらの製法を守る蔵元さんはなくなってしまいます。食材の生産者さんがわかるように、調味料も蔵元さんの顔がわかる、そんな調味料を次世代に残すためにも、この講座が、みなさんのいつもの調味料を見直すきっかけにもなればうれしいです。

 
 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8112 西宮市甲子園口2丁目1-6 重松ビル3F(珈琲館の上)
JR神戸線 大阪駅より普通電車で12分(4駅目) 甲子園口駅すぐとなり
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
定員
各日10名
 *お子様同伴でのご参加可能
  (座学がメインになりますので、他の方の受講にご迷惑がかからないようお願いいたします)
 
受講料
6,500円
・発酵をたっぷりつめこんだプチランチ付き
  *お食事のアレルギー対応はしておりません。
  *お子様分のランチご希望の場合+500円
お申し込み後、スタジオ(現金またはPayPay・カード不可)かお振込でご入金お願いします。
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。

 

お申込み

・ご予約フォーム https://forms.gle/4WxDYy4u9mMVCa4S6
または、Biotope受付にて直接承ります。
※お電話・SNSなどでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 
持ち物
・醤お持ち帰り用のエコバッグ
・お箸と、お弁当箱またはお皿
 (ご自身の分のランチを取り分ける用の器をご準備ください)
・筆記用具
 (テキストは講師が用意します)
・飲みもの
 
 キャンセル規定
・開催日の14日前まで:キャンセル料なし
・開催日の7〜13日前まで:30%
・開催日の4〜7日前まで:50%
・3日以内:100%
 *返金に伴う振込手数料はご負担いただきます。予めご了承ください。

 
講師

和田 陵子
ヨガを学び実践する中で、健康で美しく長生きするためには、運動と「食」が大切だと気づく。
アーユルヴェーダ、マクロビオティック、ローフードなどのヨガとかかわりのある「食べ方」を学んでいるときに「発酵食」に出会う。
日本で生まれ育ったカラダには、日本に古来からある「和食」がいちばん合うのではないかと思い、発酵食を学び始める。
発酵のメカニズムのおもしろさや和の調味料の美味しさに魅了され、発酵食の虜に。
悩みであった花粉症や乾燥肌も改善し、その効果を自身でも実感している。
 
現在は「醸せ師」(かもせし)として、大阪 北摂エリアを中心に発酵食の料理教室を開催。
「1日1発酵」をテーマに、簡単で美味しく楽しく、続けられる発酵食を伝えている。
 
・醸せ師
・発酵食ライフアドバイザー
・50℃洗い&低温スチームインストラクター
・ヨガインストラクター
・ヨギーズフードマイスター

2021 , 07 , 22 18:58