Schedule予定表

 

  • ※女性限定。 ママヨガ&マタニティヨガ&親子ヨガ 
  • ●マタニティ 15週以降~36週未満(臨月まで)で主治医の許可、家族の同意がある方参加可。(♥マークに参加可能。)
  • ●ママヨガ 1歳未満のお子さんと参加可。 ●親子ヨガ 1歳~3歳のお子さんと参加可。
 

イレギュラークラス スケジュール

●  メディテーションヨガ(Hiroshi)
2018/11/10(土) 17:00~18:30
2018/12/20(木) 19:00~20:30

●  新月ヨガ(Takako)
次回は、2018/12/7(金) 19:30~ アロマキャンドルナイトヨガ → 新月ヨガに

 

代講&休講情報

●  代講 11/16(金)19:30~ アロマキャンドルナイトヨガ(Takako)→ Makitty

●  変更 11/21(水)19:30~ スローフロー(Takako)→ 11/22(木)19:30~に変更

●  変更 11/24(土)10:30~ ヨーガセラピー(Chaco)→ BE-HAPPYヨガ(Makitty


●  年末年始休暇 2018年12/28(金)→ 2019年1/5(土)
年始のクラスは 1/6(日)8:45~ アシュタンガビギナー からSTARTします。

この日は新月。2019年もSTARTするにあたり、クラス前(8:15~)にプージャーも行います。
参加費は無料。アシュタンガに参加されない方もご参加可能ですのでどなたでもお越しください。


●  変更 1/5(土)8:45~ アシュタンガビギナー(Miryuki)→ 1/6(日)8:45~に変更

イベントWS(ワークショップ)

108回太陽礼拝 2018 @Biotope Yoga Studio

今年もStudioで108回太陽礼拝を行います!
 
108回、太陽礼拝をする意味は、、
今年溜め込んだ108の煩悩を浄化して新しい年を迎える。
とかがメインの趣旨のようですが、
 
ひたすらに繰り返すうちに瞑想のように感じたり、、、
まるで人生のようにいつ終わりがくるかわからない時間と経験の中に身を任せたり、、、
自分の身体やココロを見つめる機会になったり、、、
1年の感謝を思い出しながら一回ずつ礼拝をしたり、、、
 
人それぞれ。毎年それぞれ。
その時の自分の身体や状況が否応なしに108回のうちに見せられる。
 
というのが数年間やってきた感想です。
 
 
“ヨガは単なる運動ではない。”
ということを
知る機会になれば・・・
 
108回くり返す中で
身体の感覚
ココロ・考えに
何が生まれてくるのか・・・
 
美しい太陽礼拝をすることよりも
最後までやりきることよりも
 
もっと大切な何かに気づく
チャレンジになればいいな・・・
 
と思っています。
 
昨年も、いつもの方も、お久しぶりの方も、はじめましての方も、
ご縁あってBiotopeで出会えた方達ととてもよい108回の礼拝ができました。
 
今年の最後のイベントも皆さんと一年間ヨガしてきた場所で一緒に良い時間を過ごせることを祈っています。
 
108回が初めてでChallengeしてみたい!という人、大歓迎です◎
途中、おやすみしたりしながらの参加もOK。
リラックスしてチャレンジしてみてください。
 
Biotopeに通っていないけれど、ここで108回したいという方も大歓迎♡
 
皆のエネルギーに後押しされながら。
または、そのエネルギーは自分の外にただただ自分を感じて無心で1回1回を。
思い思いに、ご自由にご参加ください。
 
というか、こう考えながらしよう、とか、最後までやり遂げよう、とか
思っていても意外とそうはいかないかもですし、ただやってみる。という気楽な感じでどうぞ♩
意外とできちゃいますよ!
 
 
■ 日 時 2018/12/22(土) 8:30 START(ドアオープン 8:00)
■ 場 所 Biotope Yoga Studio
       西宮市甲子園口北町4-25 クラスタ西宮302
■ 参加費 チケット(フリーパス以外)1回消化 または2,500円
      (12月フリーパスをお持ちの方は2,000円)
■ 定 員 17名
■ 予約制
■ お申込み方法
①ホームページ 予約フォームから

予約


(登録のメールアドレスは、返信が届かないことが多いので携帯メール以外をご入力ください。)
 
②スタジオ 受付にて
 
③お電話 0798-65-8949
 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
 
◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、12/15(土)までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。
また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。
 
■ 持ち物
・動きやすい服装
・筆記用具
・お水
・タオル
 
■ 記念アクセサリー企画
今年もVANIさん(https://www.vani108.com/)にご協力いただいて記念品作成企画をします!
昨年はルドラクシャ(シヴァの涙と言われる菩提樹の実)でこの企画をやって大好評だったのですが、
今年はトゥルシーでやります。
 
108回を数えるために使う108個のトゥルシー。
希望者で分けてご希望のアクセサリーにして108回の記念として持てる形にします。
 
トゥルシー(ホーリーバジル)は、
すべての魂を救済するために荒れ狂う海の中からヴィシュヌ神が創り出した神聖な植物だそうです。
ヴィシュヌはBiotopeの祭壇の最上段におられる維持の神様でもあるのですが、
Hari(取り去る者という意味のサンスクリット語)とも呼ばれ、パーパ(不徳)を取り去ってくれます。
日本で1年の汚れを落とす行為にもなりつつある年末108回太陽礼拝にピッタリの植物かな、と思います。
 
アクセサリーにしたい人は、108回参加後12/27(スタジオ最終営業日)までにご希望をお知らせください。
メールでもスタジオで口頭でもOK。
(希望するアクセサリーによってお値段が変わります。)

2018 , 11 , 10 13:52

うたう♪ヨーガ 堀田義樹 KIRTAN

KIRTAN(キールタン)とは、
インドの神様の名前やお祈りの言葉をコール&レスポンスで唄う
<バクティ>の行為のひとつとして大切に受け継がれてきたもので
『うたうヨーガ』とも呼ばれたりしています。
 
キールタンについて詳しくは、
↓義樹先生が分かりやすく書いてくれているのでお読みください。↓

http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp/entry/2016/11/11/085300
 
<バクティ>とは「献身」
この世界の全ては、何かに支えられていて、自分の身体や心もその中の一つ。
その何かに支えられている、ということを認識して
その何かに感謝が生まれ、それを想って行為や時間など身体や心を捧げること。
 
本当はヨーガもこのバクティがあって初めてヨーガとなります。
ヨーガはアーサナだけではない、と言われる一つのの所以です。
 
今回、日本全国でキールタンの会を開催して多くの人と自由で開かれたあたたかな場を持つとともに、
キールタンをリードする人のための講座など、日本でキールタンを広めていく礎も築いていらっしゃる
堀田義樹先生にお越しいただき、Biotopeでもキールタンをリードしていただきます。
 

*****************************************************
うたう♪ヨーガ 堀田義樹 KIRTAN

 

【日時】
2018/12/09(日) 15:00~17:00
   (14:30~ プージャー 自由参加)
 
【場所】
Biotope Yoga Studio
663-8112 西宮市甲子園口北町4-25 クラスタ西宮302
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
【参加費】
4,000円
 お申し込み後、一週間以内にスタジオにてお支払いいただくか、お振込でお願いします。
(お申込みされた方に振込先をご連絡いたします。)
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。
ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。

 
【お申込み方法】
・Biotope受付にて
・ホームページのご予約フォーム http://biotope-yoga.com/reservation.html から
・メール info@biotope-yoga.com
※返信メールを受け取るアドレスは、必ず携帯のアドレス以外をご入力ください。携帯アドレスにはこちらからのメールが届きません。
 
《キャンセル料について》
・11/30まで キャンセル料なし
・12/1~12/8 50%
・当日 100%
 
*****************************************************
義樹先生のリードするキールタンに参加させていただいた時、
それが私のはじめての本格的なキールタンだったのですが、
 
みんなで繰り返し歌を紡いでいくうちに
だんだんと寛げる世界と時間が増してきて
いつの間にかみんなの柔らかな気持ちで
余すことなく織り成されている空間が
そこに現れていました。
 
安らかで神々しい情景
 
瞑想をしているときの感覚といえばそうですし、
お寺でお祈りを捧げている僧侶の声を聞いている時の
あの落ち着いて浄化されていくような感じ、
とも言える気がするし、
あの時間と空間を今思い出しても心穏やかになれます。
 
 
冒頭で<バクティ>という言葉を少し説明しましたが、
 
神様のようなものというか、
自分を越えた何か、
全体とか、宇宙の法則
などと呼ばれるものへの
理解や想いが見えるかどうか
 
それは私がキールタンの場にいて心地よいかの基準になっているのかなと思うのですが、
義樹先生のリードする場はそういうものが息づいています。
 
キールタンはただ歌って、楽しくて、瞑想的なのもの、であるだけではなく、
もっと深く意味のあるもの。
『うたうヨーガ』と言われる理合を
義樹先生のキールタンでは感じ取ってもらえるのではないかと思い
今回Biotopeでの開催をお願いしました。
 
 
唄っている間に、自分と周りの人の声の境い目が分からなくなって
〈私〉だと思っている範囲が広がっていくと、、
徐々に〈その自分を越えた何か全体〉と自分が離れてはいないと、
感覚として浮かんでくる。
 
それがキールタンでの<バクティ>という行為のプラサーダ(恩恵)
の一つなのではないかなと思います。
そんな心安らぐ清らかなプラサーダを受け取りにいらしてください。
 
 
キールタンって何?と興味が湧いた方、参加してみたいなと思った方、
義樹先生はやったことのない初めての人にもとてもやさしく寄り添ってリードしてくれます。
今回は初めてのBiotopeでのキールタンということもあり、
説明なども織り交ぜながらリードしていただきます。
ポーズしたりはないので、身体のことも経験の有無もも関係なく
どんな方でもどうぞご参加ください。
 
当日キールタン前に、アートマプージャーをします。
自分自身へのプージャーで、祈りの前に自身や場所などを清め、
自分の中に神様を迎えるために整えるものです。
ご希望の方はご自由にご参加ください。
 

【プロフィール】

堀田 義樹(Yoshiki Horita)
 
Morning Lights Voice Therapy代表
 
北海道札幌市出身。家族の影響で幼い頃から賛美歌と楽器に親しむ。中学時代にバンド活動を始め、地元ライブハウスに多数出演。10代で北海道、関東、関西ツアーも行なう。その後、活動の場を東京へ移しCMソングでプロのキャリアをスタート。1997年に結成したSUPER SOUL SONICSのボーカルとしてビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。
 

2004年にフリーとなり、自身の活動と並行してオファーを受け始めたボイストレーニングが話題に。現在、受講者はプロのシンガー、俳優、ナレーターなど声の専門家だけに留まらず、『本来の自分とつながるボイスワーク』が幅広い方面から注目を集めている。
 

2009年、グローバルボーカリスト/サウンドヒーラーGina Sala氏との出会いから、バクティヨガの練習で”歌うヨガ””歌う瞑想”とも呼ばれるキルタンを始める。たびたびインドへ渡りその学びを深め、ヨガスタジオ、ヨガティーチャーとのコラボレーションなど日本国内での普及活動も積極的に行なっている。
 

自らの研究と豊富な指導経験によって、心のあり方が技術を飛躍的に向上させることに気づき、”心身の統一”を軸とした画期的なトレーニングを考案。マンツーマントレーニングの他、ワークショップ、リトリート、企業研修、幼児音楽クラスなどの講師を務め、全国で声を出す楽しさと喜びを伝え続けている。月刊音楽誌SOUND DESIGNERでの連載『初歩からのボーカルトレーニング』を4年半に渡り執筆。

 

 
HP https://www.morning-lights.net/
blog http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp

2018 , 10 , 04 23:26