女性のための陰ヨガWS 陰ヨガ的更年期の過ごし方 ~春の養生~

大人気のChiharu先生の「女性のための陰ヨガ」シリーズ。
今回は更年期をテーマに中医学と陰ヨガの観点から学ぶWSです。
スタジオで対面(定員制)、オンラインでの参加も両方とも可能です。
 

女性のための陰ヨガ
~女性ホルモンと陰陽サイクルを理解して、しなやかに生きやすく~
古来ヨガは男性が行う修練法でした。4500年と言われるヨガの歴史の中で、女性がヨガを行うようになったはまだ最近のことです。
 
「陽」のタイプのプラクティスが筋肉を鍛え、爽快感と達成感をもたらす一方、女性は男性的・直線的なプラクティスだけではなく、女性ならではの月の周期や人生の周期に合わせたプラクティスが必要です。
 
生理痛、PMS、便秘、更年期障害、不妊など、女性の悩みに陰ヨガは効果的だと言われています。それというのも、現代の女性の生き方はアクティブな「陽」に偏りがちだからです。
 
不調を「体質」として諦め、症状を緩和するために薬に頼るのではなく、女性ならではの体の本来の智慧を利用し、上手に陰陽の波に乗れば、人生の周期もハッピーに対応できるでしょう。
 

************************************************************
女性のための陰ヨガWS – 陰ヨガ的更年期の過ごし方 ~春の養生~

 
開催日時
2022/02/20(日) 14:00~16:00 
 
クラス内容
ホルモンや自律神経が変化することから様々な症状が起こる更年期。
女性の体の変化を無視し、過労や遅寝など若い頃と同じ生活習慣を続けたり、ストレスがあることで症状は悪化します。
 
人によっては10年近く悩むこともあり、いつ終わるかわからないのがさらに更年期障害をつらくします。さらに現代では、閉経が近くない30代からすでに若年性更年期を経験する人も少なくありません。
 
春は、良くも悪くも目覚める季節。
強い風が吹き荒れ、動植物も目覚め始めるように、私たちの身体も身体的・肉体的に不安定な状態になりやすい季節です。
自然界のエネルギーに鼓舞されて「血(けつ)」が騒ぎ、女性ホルモンも乱れやすい時期でもあります。
 
このワークショップでは、中医学の視点から更年期とホルモンの変化を理解し、女性としての次のステージを健やかに迎えるための陰ヨガプラクティスを行います。
 
今、更年期を経験している方も、またこれから更年期を迎えるにあたって理解しておきたい方、そしてそれらの時期に寄り添うためのヨガを提供したいインストラクターの方にもおすすめです。

 
 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8112 西宮市甲子園口2丁目1-6 重松ビル3F(珈琲館の上)
JR神戸線 大阪駅より普通電車で12分(4駅目) 甲子園口駅すぐとなり
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
または、オンライン(Zoom)参加の方はそれぞれの場所から
 
定員
スタジオ:13名
オンライン:定員なし
 
受講料
 3,500円(税込)
お申し込み後、スタジオ(現金またはPayPay・カード不可)かお振込でご入金お願いします。
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。

 

お申込み

・ご予約フォーム https://forms.gle/pDHfqgnnsu7B44mB6
または、Biotope受付にて直接承ります。
※お電話・SNSなどでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 
準備物
ヨガマット(スタジオレンタルあり・ドネーション制)
ブロック・ブランケット(バスタオル)・あればボルスター(なければクッションなど)
スタジオ参加の方はプロップスは無料(マット有料)でお使いいただけますが、時勢上気になる方はご自身でお持ちいただいてももちろんOKです。
 
その他、水分補給できる飲み物・筆記用具
スタジオは適宜換気をしながら行いますので、暖かい恰好でご参加ください。
 
 キャンセル規定
・2/5まで キャンセル料なし
・2/6 ~ 12 30%
・2/13 ~ 19 50%
・2/20 ~ 100%

 
担当講師

Chiharu
1975年秋田県生まれ。
 
2011年に瞑想に出会い、その後様々なエネルギーワークやヒーリングを学ぶ。サラ・パワーズ、セバスチャン・ピュセルなどに陰ヨガを師事し、世界的に評価の高いバンコクのヨガスタジオ「ヨガエレメンツ」で陰ヨガ・瞑想クラスを担当。
現在は神戸をベースに、関西とタイで癒しとエネルギーにフォーカスした陰ヨガワークショップ、瞑想講座、陰ヨガ指導者養成講座、女性の健康と幸せのためのワークショップを開催中。
 
10代から始まった心身の不調で生きずらさを25年近く経験したのち、「このままでは生きられない」と藁をも掴む気持ちで試したのが瞑想でした。自分のマインドからの劇的な解放を感じ、初めて、答えは外ではなく自分の中にあったことに気づき、最初は自分を癒すことを目的に様々なエネルギーワークやヒーリングを学び、そして同じように苦しんでいる人のヒントになればとワークをシェアするようになりました。
 
瞑想で心を整えながらも、体と心のつながり、そして体のグラウンディングの大切さをひしひしと感じ、ヨガを始めました。様々なヨガを試す中で、「これだ」と思ったのが陰ヨガでした。瞑想と陰ヨガのプラクティスを続けていくうちに、これまでで一番健康に、そして生きやすく、自己受容ができるようになりました。
 
2018年夏に、12年住んでいたバンコクから神戸に移住し、現在は関西とタイで癒しとエネルギーにフォーカスした陰ヨガワークショップ、瞑想講座、陰ヨガ指導者養成講座、女性の健康と幸せのためのワークショップを開催しています。

2022 , 01 , 10 18:17