Category:   イベントWS

「女性のための陰ヨガ」ティーチャートレーニング with Chiharu

Chiharu先生の強く優しい想いのこもった大人気の『女性のための陰ヨガ』を学べるTT。毎回、満席&キャンセル待ちとなる今回はオンラインでの参加も可能です。
 
ティーチャートレーニングとなっていますが、インストラクターや教えたい人でなくても、
また、モジュール1や2を受講していなくても、
女性のための陰ヨガを学んでみたい人ならご参加いただけます。
 
女性は特にホルモンや月の周期や人生の周期の影響を受けやすいです。
そのサイクルや特性を知って、陰ヨガのやさしいポーズで調整できるようになると
どんな時も落ち着いてリラックスして対処する助けとなるでしょう。
 

陰ヨガは難易度の高いポーズが出てこないので、
身体がかたい人や体力に自信のない人が、自己練習のためにとてもよいヨガだと思います。
月のサイクルなどに左右されやすい方が、ご自身のために学ぶのもオススメです。
 

*****************************************************
Yoga with Chiharu 陰ヨガティーチャートレーニング
モジュール3  女性のための陰ヨガ(7時間)

 

開催日時
2020/10/3(日) 10:30~18:30
(お昼休憩あり トータル7時間)
 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8113 西宮市甲子園口2丁目1-6 重松ビル3F(珈琲館の上)
JR神戸線 大阪駅より普通電車で12分(4駅目) 甲子園口駅すぐとなり
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
定員
スタジオ:13名
オンライン:定員なし
(最少催行人数 5名)
 
受講料
28,800円(税込)

 
お申し込み後、お振込でお願いします。(お申込みされた方に振込先をご連絡します。)
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。

 

 カリキュラム
  女性のための陰ヨガプラクティス
  不調を予防する陰ヨガプラクティス
  女性の体、女性ホルモンと陰陽サイクル
  中医学の知恵を利用したホルモンケア
  陰陽五行から見る女性の心と体のつながり
  アンチエイジングのための陰ヨガ
 

座学と実践を交えて、「女性のための陰ヨガ」を理解していきます。実際にシークエンス(プラクティスの流れ)を組み立てる力も身につけていきます。
 
**********************
女性ホルモンと陰陽サイクルを理解して、しなやかに生きやすく
 
古来ヨガは男性が行う修練法でした。4500年と言われるヨガの歴史の中で、
女性がヨガを行うようになったはまだ最近のことです。
 
「陽」のタイプのプラクティスが筋肉を鍛え、爽快感と達成感をもたらす一方、
女性は男性的・直線的なプラクティスだけではなく、
女性ならではの月の周期や人生の周期に合わせたプラクティスが必要です。
 
生理痛、PMS、便秘、更年期障害、不妊など、女性の悩みに陰ヨガは効果的だと言われています。
それというのも、現代の女性の生き方はアクティブな「陽」に偏りがちだからです。
 
不調を「体質」として諦め、症状を緩和するために薬に頼るのではなく、
女性ならではの体の本来の智慧を利用し、上手に陰陽の波に乗れば、
人生の周期もハッピーに対応できるでしょう。
 
このトレーニングで、女性ならではのホルモンと陰陽サイクルを理解し、
心身の健やかさを養う陰ヨガを学でいきましょう。
 
指導者の方は、指導の幅が広がって、
女性の生徒さんの不調や女性特有の症状に合わせた陰ヨガのクラスを
提供できるようになる学びとなるでしょう。
**********************
 

お申込み方法
・ご予約フォーム 
https://forms.gle/SmpxsRdPUz6yYeqc9
または、Biotope受付にて直接承ります。
※お電話・SNSなどでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。

 
 キャンセル規定
・9/2まで キャンセル料なし
・9/3~9/12 30%
・9/13~9/23 50%
・9/24以降 100%

 
担当講師

Chiharu
1975年秋田県生まれ。
 
2011年に瞑想に出会い、その後様々なエネルギーワークやヒーリングを学ぶ。サラ・パワーズ、セバスチャン・ピュセルなどに陰ヨガを師事し、世界的に評価の高いバンコクのヨガスタジオ「ヨガエレメンツ」で陰ヨガ・瞑想クラスを担当。
現在は神戸をベースに、関西とタイで癒しとエネルギーにフォーカスした陰ヨガワークショップ、瞑想講座、陰ヨガ指導者養成講座、女性の健康と幸せのためのワークショップを開催中。
 
10代から始まった心身の不調で生きずらさを25年近く経験したのち、「このままでは生きられない」と藁をも掴む気持ちで試したのが瞑想でした。自分のマインドからの劇的な解放を感じ、初めて、答えは外ではなく自分の中にあったことに気づき、最初は自分を癒すことを目的に様々なエネルギーワークやヒーリングを学び、そして同じように苦しんでいる人のヒントになればとワークをシェアするようになりました。
 
瞑想で心を整えながらも、体と心のつながり、そして体のグラウンディングの大切さをひしひしと感じ、ヨガを始めました。様々なヨガを試す中で、「これだ」と思ったのが陰ヨガでした。瞑想と陰ヨガのプラクティスを続けていくうちに、これまでで一番健康に、そして生きやすく、自己受容ができるようになりました。
 
2018年夏に、12年住んでいたバンコクから神戸に移住し、現在は関西とタイで癒しとエネルギーにフォーカスした陰ヨガワークショップ、瞑想講座、陰ヨガ指導者養成講座、女性の健康と幸せのためのワークショップを開催しています。

2021 , 08 , 11 10:51

発酵を知り尽くし、発酵食ライフをたのしもう! Vol.2 醤(ひしお)教室

和食を代表する調味料、味噌、醤油。
醤(ひしお)は味噌と醤油のいいとこ取りの「天然の発酵調味料」です。
 
人間と微生物がいっしょに作り上げた魔法の液体
栄養価、酵素、旨味、全てにおいてハイレベルな調味料
 
自分で仕込み、自分で育てていく、自分だけの「生きている」調味料をおうちのごはんに取り入れてみませんか?
 
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
ヨガインストラクターとしても活動され、ご自宅のサロンを中心に発酵教室を開催しながら、
カラダの内側からの健康を伝えられている和田 陵子先生。
vol.1の甘酒回も大好評でした!
今回は30分延長して、お料理教室のように自分で作る工程も入ります。
(プチランチはRyoko先生がまた作ってきてくださいます♡)
 

 

************************************************************
発酵を知り尽くし、発酵食ライフをたのしもう!
Vol.2 醤(ひしお)教室

 
開催日時
① 9月10日(金)11:30 ~ 14:00
② 9月25日(土)13:00 ~ 15:30
 *①②ともに同じ内容ですので、ご都合の良い日時をお選びください。
 *座学での講義と、発酵についてお話をしながらランチタイムの2時間です。
 
 
講座の内容

〜醤(ひしお)〜
・発酵調味料って何?
・醤の美味しさの理由
・旨味について
・醤の持つ酵素のパワー
・消化がよいってどういうこと?
 
〜醤を仕込んでみよう〜
・お料理への使い方と簡単レシピ
・保存方法とお手入れの仕方
 
〜さいごに〜
・ひしおの糀のお話
・「美味しいお醤油」の見極め方
 
❋ 教室では実際に醤を仕込み、お持ち帰りいただきます。
❋ 醤の原材料は大豆と小麦ですので、アレルギーのある方はご遠慮ください。
 
 

 〜・〜・日本に元々ある「発酵食」・〜・〜
「発酵食」と聞くと、難しそうなイメージもあると思いますが、調味料を変えるだけでお料理は美味しく大変身します!実は和食の調味料「さしすせそ」のほとんどは発酵食。日本には、美味しいだけでなく、栄養も豊富な調味料がたくさんあります。
 
 

 〜・〜・日本の伝統的な発酵食を見極めて、次の時代に繋がる目と舌を育てる・〜・〜
しかし残念ながら、伝統的な製法で調味料を作る蔵元さんは年々減り、手軽手頃な大手メーカーの調味料がほどんどのシェアを占めているのが実情です。このままでは、昔ながらの製法を守る蔵元さんはなくなってしまいます。食材の生産者さんがわかるように、調味料も蔵元さんの顔がわかる、そんな調味料を次世代に残すためにも、この講座が、みなさんのいつもの調味料を見直すきっかけにもなればうれしいです。

 
 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8113 西宮市甲子園口2丁目1-6 重松ビル3F(珈琲館の上)
JR神戸線 大阪駅より普通電車で12分(4駅目) 甲子園口駅すぐとなり
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
定員
各日10名
 *お子様同伴でのご参加可能
  (座学がメインになりますので、他の方の受講にご迷惑がかからないようお願いいたします)
 
受講料
6,500円
・発酵をたっぷりつめこんだプチランチ付き
  *お食事のアレルギー対応はしておりません。
  *お子様分のランチご希望の場合+500円
お申し込み後、スタジオ(現金またはPayPay・カード不可)かお振込でご入金お願いします。
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。

 

お申込み

・ご予約フォーム https://forms.gle/4WxDYy4u9mMVCa4S6
または、Biotope受付にて直接承ります。
※お電話・SNSなどでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 
持ち物
・醤お持ち帰り用のエコバッグ
・お箸と、お弁当箱またはお皿
 (ご自身の分のランチを取り分ける用の器をご準備ください)
・筆記用具
 (テキストは講師が用意します)
・飲みもの
 
 キャンセル規定
・開催日の14日前まで:キャンセル料なし
・開催日の7〜13日前まで:30%
・開催日の4〜7日前まで:50%
・3日以内:100%
 *返金に伴う振込手数料はご負担いただきます。予めご了承ください。

 
講師

和田 陵子
ヨガを学び実践する中で、健康で美しく長生きするためには、運動と「食」が大切だと気づく。
アーユルヴェーダ、マクロビオティック、ローフードなどのヨガとかかわりのある「食べ方」を学んでいるときに「発酵食」に出会う。
日本で生まれ育ったカラダには、日本に古来からある「和食」がいちばん合うのではないかと思い、発酵食を学び始める。
発酵のメカニズムのおもしろさや和の調味料の美味しさに魅了され、発酵食の虜に。
悩みであった花粉症や乾燥肌も改善し、その効果を自身でも実感している。
 
現在は「醸せ師」(かもせし)として、大阪 北摂エリアを中心に発酵食の料理教室を開催。
「1日1発酵」をテーマに、簡単で美味しく楽しく、続けられる発酵食を伝えている。
 
・醸せ師
・発酵食ライフアドバイザー
・50℃洗い&低温スチームインストラクター
・ヨガインストラクター
・ヨギーズフードマイスター

2021 , 07 , 22 18:58

堀田義樹『キールタンソングを覚えて歌おう』WS

KIRTANに参加してくださる皆さんから「とっても良かったので、お家でも歌いたいけど、、、曲を覚えてなくてできない。」とのお声をいただくことが多いです。
こちらのWSは、KIRTANをリードしたいわけではないけれど、もっとKIRTANを知りたい人、楽しみたい人も学べるような内容のWSです。
 
ゆっくり丁寧に1曲1曲を学ぶことで、歌の歌詞やメロディーを追うのに必死になっている状態ではなかなか味わえないKIRTANの良さも見えてくると思います。また、意味を知って、心を込めて聖なる音に思いを乗せて歌ったとき、さらにKIRTANが「歌うYOGA」と言われる、その魅力を知ることになると思います。
 
なかなかリアルに触れられる機会も少なくなっている昨今、KIRTANから離れてしまって忘れてしまわないように、継続して学べるように月1で開催していただきます。1回のみの参加ももちろんOKですが、ぜひ継続してKIRTANの世界へ浸ってみてください。
 
KIRTANをリードしている方にももちろんオススメ!
堀田先生がどのように初心者の方も引き込んでいくのか、、、参考に学ばれてはいかがでしょうか?
***********************************
堀田義樹『キールタンソングを覚えて歌おう』WS
 
開催日時
①2021/9/26(日) ②10/24(日) ③11/21(日)
 各日 13:00~15:00  1日のみ参加もOK
※9/12まで兵庫県に発出されております緊急事態宣言により、ヨガスタジオへの要請等〔特措法第24条第9項等に基づく〕を鑑み、当初の第1回目(8/29)を延期し、日程を変更いたしました。
  
同日「キールタンをリードしてみよう」講座の開催もあります。
http://biotope-yoga.com/iventws/yoshikihorita-kirtanlead.html
  
内容
一回につき一曲を丁寧に紐解き、「歌うYOGA」キールタンの世界に親しみましょう。
通常、キールタンの集いでは複数の曲が歌われるのですが、ひとつひとつが細かく解説されることは余りありません。そのため、何度か参加してもなかなか覚えることができないという声も聞かれます。
 
インドの神様について、まつわる神話、歌われる言葉の意味などを知れば、キールタンはより身近なものに感じられるはず。祈りの歌に興味がある人も、歌うことが大好きな人も、楽しく学べるクラスです。
 
KIRTANとは 
インドの神様の名前やお祈りの言葉をコール&レスポンスで唄う<バクティ>の行為のひとつとして大切に受け継がれてきたもので『うたうヨーガ』とも呼ばれています。
堀田先生の解説 → http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp/entry/2016/11/11/085300
  
<バクティ>とは「献身」。この世界の全ては、何かに支えられていて、自分の身体や心もその中の一つ。その何かに支えられている、という認識の上に感謝が生まれ、その大いなる力を想って行為を捧げること。
 
キールタンはただ歌って、楽しくて、瞑想的なのもの、であるだけではなく、もっと深く意味のあるもの。
『うたうヨーガ』と言われる理合を義樹先生のキールタンでは感じ取ることができます。祈りを込めて聖なるマントラの音を響かせることで、空間や身体、考えなどにも驚く変化を感じられるでしょう。
 
  
場所
Biotope Yoga Studio(移転先のNew Studioです)
西宮市甲子園口2丁目1番6 重松ビル 3階
(JR大阪駅より各停で4駅:12分、JR甲子園口駅 南口 #スグエキトナリ)
 
定員
15名
 
お申込み
・ご予約フォーム https://forms.gle/Wf2XnpKaAACVQzqN8
※お電話・SNSなどのDMでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
お申込みいただきました方に、参加方法の詳細などお送りいたします。
  
参加費
4,000円(税込み)
3回セット 11,000円
  
ご入金(事前入金)
お申し込み後、1週間以内に返信メールに記載の口座にお振込にてお願いします。
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。
  
 
キャンセル規定
・お振込み後のキャンセルは承れませんが、代理の方の参加は可能です。
  
 
堀田 義樹(Yoshiki Horita)

北海道出身、神奈川県在住。
1998年、ビクターエンタテインメントよりボーカリストとしてデビュー。2004年に独立後は、発声法と呼吸法の指導でも注目を集め、その理論を月刊音楽誌SOUND DESIGNERで長期連載。また、インド伝統の祈りの歌“Kirtan”を日本で広く普及させた第一人者としても知られる。音楽制作、楽曲提供、コンサート、奉納演奏、ワークショップや講座、リトリートでのナビゲーターなど国内外での活動は多岐にわたるが、すべての行ないの中心にあるのは「祈り」そして「共に成長し喜び合えること」。旅、自然を愛し、食、農、環境、よりよい暮らしに関連する交流、コラボレーションもボーダーレスに行なっている。
http://www.imaginations.jp/bio
https://www.morning-lights.net/
http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp

2021 , 07 , 20 09:11

堀田義樹『キールタンのリードをしてみよう』講座

KIRTANをリードしてみたい方、楽器を使ってKIRTANの練習をしてみたい方への講座です。
 
月1回、全3回を終了した後には、捧げる場(KIRTAN会)を設ける予定です。
学びの確認でもあり、受け取った学びの循環のきっかけにもなるように。。。
目標をもって真剣に学んでみませんか?
 
KIRTANのリードのために確立された講座は、少ないです。
また単に歌をリードするだけでなく、いつも参加者を引き込み、それぞれの祈りを汲み上げ、美しい祈りの場を作ることができる堀田先生から、KIRTANのリードとは?を学べる貴重な機会です。ぜひリアルでその学びを受け取れる機会にご参加ください。
***********************************
堀田義樹『キールタンのリードをしてみよう』講座
 

開催日時
全3回
 ①2021/9/26(日) ②10/24(日) ③11/21(日)
 各日 10:30~12:30
※9/12まで兵庫県に発出されております緊急事態宣言により、ヨガスタジオへの要請等〔特措法第24条第9項等に基づく〕に基づき、当初の第1回目(8/29)を延期し、日程を変更いたしました。
  
同日「キールタンソングを覚えて歌おう」の開催もあります。
http://biotope-yoga.com/iventws/kirtansongws.html
  
内容
キールタンの場を作りたい、自分でもリードをしたい人のためのクラスです。
ハルモニウム、ギター、ウクレレ、その他なんでも、好きな楽器と一緒にご参加下さい(楽器はあるほうが望ましいですが、なくても受講可能です)
。歌われる言葉の意味、発音、旋律、伴奏の順で、曲の構成と、リードの手法を学びます。
 
インドでキールタンの輪に入ると、人々の声が純粋な祈りの心とひとつであることを、その響きから感じます。
音楽の形を取った「捧げもの」といえるキールタンの伝統を、みなさんと分かち合えれば幸いです。
 
KIRTANとは 
インドの神様の名前やお祈りの言葉をコール&レスポンスで唄う<バクティ>の行為のひとつとして大切に受け継がれてきたもので『うたうヨーガ』とも呼ばれています。
堀田先生の解説 → http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp/entry/2016/11/11/085300
  
<バクティ>とは「献身」。この世界の全ては、何かに支えられていて、自分の身体や心もその中の一つ。その何かに支えられている、という認識の上に感謝が生まれ、その大いなる力を想って行為を捧げること。
 
キールタンはただ歌って、楽しくて、瞑想的なのもの、であるだけではなく、もっと深く意味のあるもの。
『うたうヨーガ』と言われる理合を義樹先生のKIRTANでは感じ取ることができます。祈りを込めて聖なるマントラの音を響かせることで、空間や身体、考えなどにも驚く変化を感じられるでしょう。
 
  
場所
Biotope Yoga Studio
西宮市甲子園口2丁目1番6 重松ビル 3階
(JR大阪駅より各停で4駅:12分、JR甲子園口駅 南口 #スグエキトナリ)
 
定員
8名
 
お申込み
・ご予約フォーム https://forms.gle/fgjYbjLANtKsRQBq6
※お電話・SNSなどのDMでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
お申込みいただきました方に、参加方法の詳細などお送りいたします。
  
参加費
全3回 15,000円(税込)
 

ご入金(事前入金)
お申し込み後、1週間以内に返信メールに記載の口座にお振込にてお願いします。
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。
  
 
キャンセル規定
・お振込み後のキャンセルは承れませんが、代理の方の参加は可能です。
  
 
堀田 義樹(Yoshiki Horita)

北海道出身、神奈川県在住。
1998年、ビクターエンタテインメントよりボーカリストとしてデビュー。2004年に独立後は、発声法と呼吸法の指導でも注目を集め、その理論を月刊音楽誌SOUND DESIGNERで長期連載。また、インド伝統の祈りの歌“Kirtan”を日本で広く普及させた第一人者としても知られる。音楽制作、楽曲提供、コンサート、奉納演奏、ワークショップや講座、リトリートでのナビゲーターなど国内外での活動は多岐にわたるが、すべての行ないの中心にあるのは「祈り」そして「共に成長し喜び合えること」。旅、自然を愛し、食、農、環境、よりよい暮らしに関連する交流、コラボレーションもボーダーレスに行なっている。
http://www.imaginations.jp/bio
https://www.morning-lights.net/
http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp

2021 , 07 , 20 09:11

高野山リトリート with 柳本和也 2021

和也先生の高野山リトリート、2021年は、、、
Kazuya先生の初回高野山リトリートでWSをしてくれた彫蓮先生がスペシャルゲストでまた来てくださいます!
 
守られた空間で、早朝から夜までたっぷり贅沢にKazuya先生の指導でのヨガ。
聖地でのアーサナや呼吸は、本当に信じられないくらい深まります。
ぜひその体験をご一緒に。
 
彫蓮先生のワークの内容は…お楽しみ♩
きっと想い出に深く残る体験となると思います。
 
高野山を開いた空海に倣って、どんな人にもOPENに。
ヨガの初心者の方も、インストラクターの方も、ヨガの経験なく安心してご参加ください。
どの人にも気づきが訪れます。そして、笑ってはいけないと言われても笑ってしまう出来事もきっと^^
 

 

 
 
世界遺産 高野山の詳しい情報はコチラをご参考に→http://www.shukubo.net/contents/
 
 
日程
2021/8/20(金)~8/22(日)(2泊3日)
 
 
場所
高野山 ※このリトリートは現地集合・解散となります。
 
宿泊先:宿坊 準別格本山 恵光院
648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山497
Tel. 0736-56-2514 Fax. 0736-56-2891
http://www.ekoin.jp/introduction/index.html
 
講師
柳本和也(Kazuya Yanagimoto)
ゲスト講師 初代彫蓮 (Horiren 1st)
 
定員
20名程度 最少催行人員 10名
※基本3~4名1室
 ご家族やご友人などで同室をご希望の場合は、お申込み時にお伝えください。 
 2名1室ご希望の場合は1泊1名あたりプラス1000円 1名1室の場合1泊あたりプラス5,000円 となります。

 
参加費
2泊3日 61,000円(税込)
 
※参加費に含まれるもの:宿泊費・食事(1日目 夕食/2日目 朝昼夕食/3日目 朝食)・WS参加費
※参加費に含まれないもの:現地までの交通費・ナイトツアー代(参加自由・雨天中止のため2,000円別途当日)・観光施設入場料・参加費に含まれない飲食代・お土産代など
 
<事前入金制>
お申込みの方に入金方法をご連絡いたします。ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂きますのでご注意ください。
 

 キャンセル規定
・ご入金後~8/7まで 50%
・8/8~ 100%
 
お申込み方法
・ご予約フォーム https://forms.gle/gVBpTj8cHnvh1Y9s8

※先着順のため、フォームのみでの受付となります。お電話やDM、個別メッセージなどでは受付できませんのでご了承ください。
※返信メールを受け取るアドレスは、必ず携帯アドレス以外をご入力ください
 

【大まかなスケジュール】
(天候等により変更となる場合がございます。ワークの内容もその場の流れ等を汲んで変更となることがございます。予めご了承ください。)
 
◆2021/08/20(金)
14:15 集合 オリエンテーション
14:30 WS① アサナマンダラストレッチ
16:30 阿字観瞑想(自由参加)
17:30 夕食(精進料理)
19:00 奥の院ナイトツアー(雨天中止・自由参加)
 
◆2021/08/21(土)
5:00 WS② アサナマンダラフロー
6:30 恵光院 朝の勤行
7:00 護摩祈祷
7:30 朝食(精進料理)
10:00 WS③ アサナマンダラWS
昼食(精進弁当)
14:00 WS④ 彫蓮先生WS
16:30 阿字観瞑想(自由参加)
17:30 夕食(精進料理)
19:30 WS⑤ サットサンガ
 
◆2021/08/22(日)
5:00 WS⑥ セルフプラクティス(マイソールスタイル)
6:30 恵光院 朝の勤行 (自由参加)
7:00 護摩祈祷 (自由参加)
7:30 朝食(精進料理)
9:30 WS⑦ プラーナ-ヤーマ・メディテーションWS(呼吸法と瞑想)
11:30 解散
 
解散後はご自由に高野山を観光してお帰りください。お荷物は恵光院さんが預かってくれます。
 
クラス内容
 

【クラス内容】

◇WS① アサナマンダラストレッチ
Kazuya先生の引き出しからたくさん繰り出される想像を超えたストレッチ方法。
Kazuya先生の誘導で、普段動かさない領域まで深めていくと、自分の可動域に驚かされ、そして身体の滞っていたエネルギーがのびのびと動き始めるのを感じられます。
 
◇WS② アサナマンダラフロー
一日の始まりに、高野山という神聖な場のエネルギー、朝の心地よく清らかな空気に包まれて、
Kazuya先生のアサナマンダラのリードによって、何も考えず、その場の流れに身を任せて動いていきます。
 
◇WS③ アサナマンダラWS
身体の癖、怪我、ストレスにより筋膜のよじれやこわばりが起きます。
それは、身体のゆがみや慢性的な痛みに代わってしまう場合もあります。
まず、身体を丸める体位でリラックスし、身体全体の筋膜をはがしていく牽引法、呼吸法を学びます。
筋膜の癒着がほどかれていく事で体が軽くなり、整うでしょう。
Kazuya先生のASANA MANDALA メソッドのベースを、分かりやすく解説を交えながら進めるクラスです。
 
◇WS④ 初代彫蓮先生によるWS
2014年&2015年の和也先生リトリートでは、両回が繋がって完成となる特別曼荼羅WSでとても素敵な体験をさせてくださいました。
リトリートで繋がっていくご縁が曼荼羅として表れて、今のその時作成した曼荼羅はKazuya先生のご自宅に飾られています。
2014年 https://bit.ly/2TyJ4qe
2015年 https://bit.ly/3ydAJHc
2021年はどんなWSとなるかは、お楽しみです♪
 
◇WS④ サットサンガ
サットサンガとは、サット(真実、存在、正しい、善い)+サンガ(繋がり、集まり、仲間)。
参加者のみんなで集まり、一緒に話をしたり、Kazuya先生や彫蓮先生のお話を聞いたりして過ごします。
 
◇WS⑥ セルフプラクティス(マイソールスタイル)
自由参加、自由なスタイルでのアサナの練習、瞑想などを各自で行い、それを和也先生が、見守り、アジャストやアドバイスを交えて指導してくれます。
インドでは神々が更に上位の神々に祈りを捧げるという時間帯。高野山でも117ヵ寺あるという各お寺や奥の院空海の御廟で朝の読経が行われ、高野山全体が祈りに染まる時間帯です。
太陽が昇り始めて、光と温度、万物が目覚めてエネルギーが増していく神聖な時間に、澄み切った空気の中での練習を体験してみてください。
 
◇WS⑦ プラーナーヤーマー・メディテーションWS(呼吸法と瞑想)
リトリートの最後は自分自身を見つめる静かな時間を過ごします。
聖なる山でKazuya先生のリードによって深い呼吸法を行った後、どんな瞑想体験となるのか、楽しんでください。
 
持ち物
・上下動きやすい服装
・朝晩冷え込むこともあるので、羽織れるものも要
・ヨガマット
・筆記用具
・宿泊準備
・感染防止のためのマスクや消毒液など
お部屋に備え付けのアメニティ
お部屋:ハンドタオル バスタオル ハブラシセット 浴衣 丹前 セーフティーボックス
大浴場:ボディーソープ リンスインシャンプー 石鹸 ドライヤー

 
高野山までの交通
遠方から新幹線でお越しの方は
新大阪駅下車→大阪メトロ市営地下鉄 なんばへ
 
南海電鉄 難波駅から 高野線 高野山駅までは、
特急で1時間30分(1日4本程度)
急行で1時間50分(40分毎発車)
http://www.nankai.co.jp/traffic.html
 
高野山駅より南海りんかんバス 奥の院行き「刈萱堂前」下車、徒歩2分
http://www.rinkan.co.jp/common/pdf/koyasan/timetable/koyasan_sta.pdf
 
お車でお越しの方は恵光院さんの駐車場をお使いいただけます。

 
 
講師プロフィール

柳本 和也/Kazuya Yanagimoto
 
4歳から少林寺拳法やサッカー、1994年頃サーフィンを始め、日々のライフワークとなる。
サーフトリップで何度も訪れているバリ島でヨガに出会い、悩みであった腰の冷えや怪我の多さから解消され、ヨガの素晴らしさに目覚める。
帰国後、アシュタンガヨガの権威であるケン ハラクマ氏に師事。
IYCティーチャートレーニング修了。
2010年インドゴアにて、Rolf&Marciに師事。
2010年Chuck&Mati ティーチャートレーニング修了。
2009~2012年 日本最大級のヨガイベント、ヨガフェスタ横浜にて講師を務める。
2008~2013年 関西最大級のヨガイベント、ヨガスマイル(春・秋)にて講師を務める。
2012年 日本最大級のチャリティイベント、ヨガエイドにで講師を務める。
2013年 ジャマイカで行われた、カリビアンヨガカンファレンスでは日本から唯一ヨガ指導講師として参加。ソウルで行われたコリアンヨガカンファレンスにて講師を務める。
2015年より自身が考案した「Asana Mandala(アサナマンダラ)」Teachers’ Trainingを日本各地で開催している。
 
ヨガ指導の他、日本各地で様々なイベントにも積極的に参加し活動中。
また、日本各地、海外でkazuya yanagimotoによるリトリートも開催。
 
HP http://kazuyayoga.com
 

初代 彫蓮/Horiren 1st
 
日本デザイナー学院卒業後、コンピューターゲーム会社に就職。その後、壁画家に転向し活躍したが、彫師へのあこがれを抱き、30歳にして独学にて刺青師としての仕事をスタートさせる。現在初代としてこの職業に日々精進中。
 
日本の伝統的芸術 刺青師・アーティストとして活躍されており、日本はもとより世界各国のTATTOO コンベンションに参加、多数受賞している。世界中のメディアから注目され、数々の番組に出演。また日本においては神社への絵馬奉納や美術館での展示など刺青以外のアートも手掛けている。

HP https://horiren.com/
インスタ https://www.instagram.com/horiren1st/
 
 

 

2021 , 07 , 04 20:47