言祝ぐ高野山リトリート2021 祈りの源泉 with 堀田義樹、TAKAKO

鬱蒼と生い茂る木々によって隔てられ、八葉の峰に守られた山上のサンクチュアリ 高野山。
地上に現れた宇宙∞聖なる山でのリトリート。今年も開催いたします。
 
今年は、通常プランに加え、空海や先人が歩いた祈りの道<町石道>を歩き、高野山麓に湧くお水の奇跡を求めて全国からたくさんの人が訪れる<ゆの里>さんの温泉も堪能する延泊プランもあります。
 
 
空海がこの地を教えを広める場と定めた理由は、”空海が中国から道場を開く場所を仏に問いかけながら投げた三鈷杵が、はるばる海を越え、日本の高野山にある松の木へ飛んできたから”と言われていますが、実は中国に行く前から空海は日本の様々な山々を歩き、どこに修行の場を置くか下調べをしていたそうです。
 
聖地を守る緑深い山々。そこにも聖地となる大きな理由があったのだと思います。
その聖山の中にある世界遺産に登録された巡礼の道<町石道>を延泊プランでは歩いて下ります。
 
空海も都や山麓の空海の母君が住む慈尊院(下山の終点。世界遺産)を往復するために、幾度となくこの道を歩きました。また、南海電鉄が電車を走らせたり、車道ができるまではこの道が唯一の巡礼の道であり、今、奥の院に佇む苔むす無数の大きな墓石もこの道を運ばれたと聞いています。1200年以上の歳月、大切に守られてきた祈りの道。
 
その巡礼の道を、歴史の堆積を感じながら一緒に歩いてみたいと思います。
歩いてみないと見えてこない高野山を共に感じることができればいいなあと思います。
 
 
とはいえ、日程の都合や歩くのが難しい方などにも、悠久の歳月、祈りが途絶えることなく、今もなおたくさんの人々が魅了される聖地-高野山で、自分の内側や世界との繋がりを感じながらYOAGAやKIRTANを味わってもらえるようにと基本プランはいつも以上の大充実です!
 

美しいお庭を臨む宇宙に漂うような阿字観道場の空間で、潤う緑景と清らかに浄化されたの空気の中で、目と目、声と声を合わせて、五感すべてを統合させて、様々なものとの繋がりを思い出していきましょう。
堀田先生とTAKAKOのコラボWSは、昨年よりもじっくりこの世界と体を使って繋がり、そしてマントラ(真言)や声の力もさらに深く磨いていけるようなプログラムになっています。

 

昨年からリトリートの題名に付けた<言祝ぐ(ことほぐ)>とは、「寿ぐ」とも記され、
「言葉で祝福する。祝いの言葉を述べて、幸運を祈る。」という意味です。
 
高野山で響き続ける祈りの真言に耳を澄ませて。。。
KIRTANでは、祈りの言葉を声に乗せて。。。
声になってもならなくても、
自分や周りの人に発する言葉は明るく美しいものを選んで。。。
 
言葉の持つ力を改めて意識して、1200年間絶え間なく流れ続ける神聖なエネルギーに、みんなの言祝ぐエネルギーを合わせることもひとつのテーマととしてリトリートを過ごしましょう

 
 

日程
プラン① 2021/7/30(金)~8/1(日)(2泊3日)
プラン② 2021/7/31(土)~8/2(月)(2泊3日)
プラン③ 2021/7/30(金)~8/2(月)(3泊4日)
プラン④ 2021/7/30(金)~8/3(火)(4泊5日)
 
8/1~8/2のみ、1日のみなどのご参加は受付ておりません。ご了承ください。
 
場所
高野山 ※このリトリートは現地集合・解散となります。
 
宿泊先:
7/30~8/2
宿坊 準別格本山 恵光院
和歌山県伊都郡高野町高野山497
Tel. 0736-56-2514
http://www.ekoin.jp/introduction/index.html
 
8/2~3
ゆの里 お水の宿 このの
和歌山県橋本市神野々898
Tel. 0736-33-1126
https://www.spa-yunosato.com/
 

講師
KIRTAN・瞑想 堀田 義樹 (Yoshiki Horita)
YOGA 田中 貴香子(Takako Tanaka)
 
定員
プラン①②③④ 合計20名 
ただしプラン④は 12名まで
最少催行人員 10名
※恵光院さん宿泊は、基本3名1室 
 2名1室ご希望の場合は1泊1名あたりプラス1000円 1名1室の場合1泊あたりプラス5,000円 となります。
※ゆの里さん宿泊は、参加人数により変動いたしますが、最大4名1室になることもあります。
 お部屋に空きがある場合にのみ個室対応可能。追加料金などは別途問い合わせとなります。
 
参加費(税込)※早割は6/30までのお申込み
プラン① 7/30~8/1(2泊3日) 早割 57,000円 通常 59,500円
プラン② 7/31~8/2(2泊3日) 早割 72,500円 通常 75,000円
プラン③ 7/30~8/2(3泊4日) 早割 87,000円 通常 89,500円
プラン④ 7/30~8/3(4泊5日) 早割 100,500円 通常 103,000円
 
※参加費に含まれるもの:宿泊費・対象期間中のワークや体験(②を除く)参加費・8/1の昼食を除く対象期間中の食事 
※参加費に含まれないもの:現地までの交通費・体験② 奥の院ナイトツアー参加費(希望者・雨天時中止)・寺院や観光施設入場料など・参加費に含まれない飲食代(※8/1昼食は各自)・お土産代など
 
<事前入金制>お振込またはネット決済(クレジットカード払い)(いずれも手数料はご負担ください。)
お申込みの方に入金方法をご連絡いたします。ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂きますのでご注意ください。
 

 キャンセル規定
・ご入金後~6/30 10%
・7/1~14 30%
・7/15~22 50%
・7/23~ 100%
 
お申込み方法
・ご予約フォーム https://forms.gle/ZnQCVizZgpvZ8Dis6
 
※先着順定員制またプランが数種類あるため、フォームのみでの受付となります。お電話やDM、SNSなどの個別メッセージでは受付できませんのでご了承ください。
※返信メールを受け取るアドレスは、必ず携帯アドレス以外をご入力ください。携帯アドレスにはこちらからのメールが届きません。
 

スケジュール
(天候や状況等により変更となる場合がございます。ワークの内容も変更となることがございます。予めご了承ください。)
◇2021/07/30(金)
14:30 —プラン①③④の方は集合 オリエンテーション—
15:00 ◇ワーク① <ほぐすヨーガ>
16:30 ◆体験① 阿字観瞑想(自由参加)
17:30 夕食(精進料理)
19:00 ◆体験② 奥の院ナイトツアー (自由参加 雨天中止)
    
◇2021/07/31(土)
5:30 ◇ワーク② <朝の瞑想>
6:30 ◆体験③ 恵光院 朝の勤行&護摩祈祷
7:30 朝食(精進料理)
   —-プラン②の方はここから合流—-
10:00 ◇ワーク③ <ヨーガとチャンティングー世界との調和ー空・風・火>  90分
12:00 昼食(精進寿司)
13:30 ◇ワーク④ <ヨーガとチャンティングー世界との調和ー水・土> 60分
14:45 ◇ワーク⑤ <ヨーガとチャンティングー世界との調和ー月・太陽・アハンカーラ> 90分
16:30 ◆体験① 阿字観瞑想(自由参加)
17:30 夕食(精進料理)
19:00 ◇ワーク⑥ < 親しむ KIRTAN >
 
◇2021/08/01(日)
5:00 ◆体験④ 奥の院(朝餉)参拝 
8:00 朝食(精進料理)
9:30 ◇ワーク⑦ <サットサンガ 結縁>
11:00 —-プラン①の方はここで解散—-
    高野山散策(観光など自由行動・昼食各自)   
16:30 ◆体験① 阿字観瞑想 (自由参加)
17:30 夕食(精進料理)
19:00 ◇ワーク⑧ < 感じる KIRTAN >
 
◇2021/08/02(月)
5:45 ◆体験⑤ 世界遺産・町石道ハイキング
 途中、朝ごはんを食べたり
  3つの世界遺産を含む寺社仏閣や空海にまつわる史跡などを巡ります。
12:15 ◆体験⑤ ゆの里 温泉 
13:00 昼食
   —-プラン②③の方はここで解散—-
  再入浴も可能ですので、お時間のある方は存分に温泉を堪能してからお帰りください。
18:00 ◇ワーク⑨ Dinner懇親会
 
◇2021/08/03(火)
8:00 朝食
10:00 チェックアウト
 —-プラン④の方はここで解散—-
 13時まではご自由に温泉に入れます。

 

内容
◇ワーク① ほぐすヨーガ
高野山までの道中の疲れをリフレッシュするような身体と心をほぐすヨーガ。そして言祝ぐマントラをひとつみんなで練習しましょう。
リトリートを通してのすべてのワークでのヨーガは、難しいアーサナはなく初心者の方でも楽しんでいただける内容ですので安心してご参加ください。

 
◇ワーク② 朝の瞑想
二日目の朝は、静かに呼吸を観じる瞑想から始めます。祈りの森、高野山が目覚める瑞々しい気配。その懐に身を委ねて、ゆったりと座りましょう。吐く息、吸う息に気づくことは、いのちの営みに気づくこと。呼吸を扉に、「今」そして「自分」とのつながりを深める時間です。
 
◇ワーク③④⑤ヨーガとチャンティングー世界との調和ー~五大元素・月・太陽・アハンカーラ~
堀田義樹先生の奏でる音の中で身体を動かすヨーガをTakakoがリードし、そしてマントラをチャンティングしながら世界を構成する要素と繋がります。
アーサナのヨーガと、知識のヨーガ、そして声のヨーガが融合するクラス。
テーマは<世界との調和>
この世界は8つの神の姿を装って現れている。とヨーガと密教の故郷インドの聖典は言います。
その8つの神々と、行為(カラダ)と言葉(声)と思考(ココロ)を使って、パージ(浄化)とマージ(融合)してゆきます。
この世界のいつどこにでも現れている大いなる力への想いや感謝を汲み上げ、祈りを捧げるように、身体と声と考えを使って、この世界と調和する心地よさや喜びを一緒に味わっていきましょう。世界という祭壇へ捧げるヨーガです。

 
“ jagata īśadhīyuktasevanam । aṣṭamūrtibhṛddevapūjanam ॥“
 
それはイーシュワラですという考えを持ちながら世界へ行為を捧げることは、
8つの姿を装う神(5大元素(空間、風、火、水、土)・太陽・月・アハンカーラ)に祈ることです。
 
ラマナマハリシ『ウパデーシャサーラ』 より
 
◇ワーク⑥⑧ KIRTAN(親しむ&感じる)
KIRTANは、インドの神様の名前やお祈りの言葉をコール&レスポンスで唄う<バクティ>の行為のひとつとして大切に受け継がれてきたもので、『うたうヨーガ』とも呼ばれています。
堀田先生の解説 → http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp/entry/2016/11/11/085300
<バクティ>とは「献身」。この世界の全ては、何かに支えられていて、自分の身体や心もその中の一つ。その何かに支えられている、という認識の上に感謝が生まれ、その大いなる力を想って行為を捧げること。祈りの一つの形です。
親しむversionと感じるversionの2テーマでKIRTANを行います。
  
◇ワーク⑦ サットサンガ
サットサンガとは、サット(真実、存在、正しい、善い)+サンガ(繋がり、集まり、仲間)。
参加者のみんなで集まり、一緒に話をしたり、聞いたり、さまざまなことを言葉にして、つながるご縁を言祝いで過ごしましょう。
  
◇ワーク⑨ Dinner懇親会
祈り、カラダ、こころ、声、呼吸、自然、過去から繋がる歴史、今と繋がる意識、、、
ここまで参加の方は、少し長めのリトリートで受け取ったものを日々の中に活かしていけるように、美味しいご飯を囲んでみんなで語らいながら体験を整理して、自分の中に落ち着かせる時間にしていきましょう。

 
◆体験① 阿字観瞑想
弘法大師空海が伝えた、心中に阿字を念ずる密教の瞑想法。阿字観の修法方法を恵光院さんのご指導で体験します。
 
◆体験② 奥の院ナイトツアー(自由参加 雨天中止)
お大師様の話、真言密教の話、墓碑の説明、高野山の不思議な伝説など、ガイドの方のお話を聞きながら奥の院にお参りします。
※こちらは、別途参加費をガイドの方にご準備ください。雨天時は中止となりますので予めリトリート代金の中には含んでおりません。
 
◆体験③ 恵光院 朝の勤行&護摩祈祷
毎朝、恵光院さんで行われている本堂での勤行、毘沙門堂での護摩祈祷に参加させていただきます。高野山内でも毎日護摩を加持されているお寺はそうありません。力強い太鼓のリズムと読経の声が響き渡る仄暗い御堂の中で、燃え上がる炎に照らされた祈りの光景は、印象に残る貴重な体験となるでしょう。
 
◆体験④ 奥の院(朝餉)勤行
高野山の奥の院で1200年間続く毎日二回行われる生身供(しょうしんぐ)の儀式。
今も生きて、人々のために祈り続けているといわれる弘法大師空海への朝食(あさげ)が運ばれ、捧げられるお勤めに参加します。
 
◆体験⑤ 世界遺産・町石道ハイキング
空海も歩いた祈りも道<町石道>、1200年以上の間、高野山への祈りの道として繋がってきた道は、世界遺産に登録されています。途中、高野山の土地の神様を祀る「丹生都比売神社」や空海の母君が暮らしていた「慈尊院」(どちらも世界遺産)にも参拝したり、空海にまつわる史跡や眺望を楽しみながら、巡礼の道を下ります。歩きやすく整備された山道ですが、装備は雨が降った際のレインコートや長時間山道を歩ける靴などをご準備ください。。
 
◆体験⑥ 天然温泉ゆの里
日本全国からそのお水の力を聞きつけて訪れる知る人ぞ知る高野山麓の温泉。「金水」「銀水」「銅水」と呼ばれる3つの役割の異なったお水が湧き出ていて、それらがブレンドされた10種の温泉に入れます。歩いた体を癒しながら、のんびりとくつろいで過ごしましょう。
 
持ち物
・上下動きやすい服装(朝晩冷え込むこともあるので、羽織れるものも要)
・ヨガマット
・筆記用具
・宿泊準備
・感染防止のためのマスクや消毒液など
プラン②③④の方
・歩きやすい靴
・雨具(レインコートなど)
恵光院 お部屋に備え付けのアメニティ
お部屋:ハンドタオル バスタオル ハブラシセット 浴衣 丹前 セーフティーボックス
大浴場:ボディーソープ リンスインシャンプー 石鹸 ドライヤー
ゆの里 お部屋に備え付けのアメニティ
浴衣 スリッパ バスタオル ハンドタオル 冷蔵庫 電気ポット 歯ブラシ
 
高野山までの交通
遠方から新幹線でお越しの方は
新大阪駅下車→大阪メトロ市営地下鉄 なんばへ
 
南海電鉄 難波駅から 高野線 高野山駅までは、
特急で1時間30分(1日4本程度)
急行で1時間50分(40分毎発車)
http://www.nankai.co.jp/traffic.html
 
高野山駅より南海りんかんバス 奥の院行き「刈萱堂前」下車、徒歩2分
http://www.rinkan.co.jp/common/pdf/koyasan/timetable/koyasan_sta.pdf
 
お車でお越しの方は恵光院さんの駐車場をお使いいただけます。

 
 
堀田 義樹(Yoshiki Horita)

北海道出身、神奈川県在住。
1998年、ビクターエンタテインメントよりボーカリストとしてデビュー。2004年に独立後は、発声法と呼吸法の指導でも注目を集め、その理論を月刊音楽誌SOUND DESIGNERで長期連載。また、インド伝統の祈りの歌“Kirtan”を日本で広く普及させた第一人者としても知られる。音楽制作、楽曲提供、コンサート、奉納演奏、ワークショップや講座、リトリートでのナビゲーターなど国内外での活動は多岐にわたるが、すべての行ないの中心にあるのは「祈り」そして「共に成長し喜び合えること」。旅、自然を愛し、食、農、環境、よりよい暮らしに関連する交流、コラボレーションもボーダーレスに行なっている。
http://www.imaginations.jp/bio
https://www.morning-lights.net/
http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp

 
田中 貴香子(Takako Tanaka)

 
Biotope Yoga Studio 主宰。
腰椎椎間板ヘルニアの痛み改善のために始めたYOGAで、その効果や心地よい感覚、自分の身体や心がどんどん変化していく楽しさ、たくさんの素敵な人たちとの繋がり・・・様々なYOGAの魅力の虜になり、YOGAの道の大きな流れに導かれ、2012年に「Biotope Yoga Studio」を兵庫県・西宮にOPEN。どんな人も自然な“ありのまま”の自分の価値に気づき、リラックスしてYOGAを楽しんでほしいという思いから、スタジオでは初心者から経験者まで多種多様な内容のクラスやWS、リトリートを開催。近年はインドに通い、ヴェーダーンタなど生き方としてのYOGAを学ぶことを主軸に深めている。
http://biotope-yoga.com

2021 , 05 , 21 17:26