Category:   イベントWS

Karma WS ∞ 美しい地球の循環のために ∞『プラスチックの海』上映会 と みつろうラップWS

参加費はいつも自由で、自分のために払うのではなくて次にKarma WSへ参加する人のために支払う。
という”ペイフォワード”(恩送り)の形式でで、2014年から続けてきた∞ Karma WS ∞
講師やスタジオ側も、恩送りとして、全て無償でこのKarma WSを開催しています。
 

現スタジオでは最後となる第8回は、スタジオはもちろん、
人という生物の種も超えて大きく循環してゆくきっかけとなるような内容で
Maricoさんが開催してくれます。Karma WS Vol.7でもKIRTANをリードしてくれた方です。
 

実は上映のためにはかなりの費用を映画会社に支払わなければなりません。
またWSも材料費が必要なものです。
1年に1回くらいのペースで、どなたかがこの方式で。と手を挙げてくれて細々と開催してきたのですが、
もしかしたら、今までの恩送り金額を全て使い果たして、新しいWSへは繋がることがないかもしれません。
 

それでも。
次がWSという形での繋がりでなくても、大きな調和のために何かができることは喜びです。
 

<Karma>とは、<行い>のこと。
この行為が、地球環境への優しさ・本当の豊かさの循環につながりますように。
 
∞ Karma WS ∞とは・・・
詳しくは↓

Karma WS


 
今までの開催報告はコチラ↓
http://biotope-yoga.com/tag/karmaws
 
スタジオが初めての方も、普段ヨガをしていない方も大歓迎です。
感染症対策で人数制限となりますが、ご興味ある方はぜひご一緒ください。
 

************************************************************
Karma WS ∞ 美しい地球の循環のために ∞『プラスチックの海』上映会 と みつろうラップWS
 
「海」がプラスチックで溢れている。
 
多くの科学者や識者が警鐘を鳴らす、海洋プラスチック問題。年間800万トンものプラスチックが海に捨てられているという。
その大半は海底に沈み、海面や海中を漂うプラスチックも永久に分解されず、マイクロプラスチックとなって食物連鎖の一部になっていく。
プラスチックゴミによる海洋汚染の実態とは?そしてプラスチックが海に、プランクトンに、クジラに、海鳥に、人体に及ぼす影響とはー?
 
レジ袋が有料になり、プラスチックゴミが減ったように思います。
しかし、本当にプラスチックゴミが減ったのでしょうか?!
 
 
今の海の状態を知って欲しい! 
そして、今私達に出来ることは何かないのかな?
私たち1人ひとりがプラスチックゴミを減らす事が出来れば、環境破壊はどう変化していくのだろう?
 
 
一緒にそれらを知って考えるきっかけになれば、、、という想いで
ドキュメンタリー映画『プラスチックの海』上映会を開催します。
 
 

映画の上映に合わせて〝みつろうラップWS〟も開催致します。
 
みつろうラップとは…
布にミツロウや植物性オイル、天然樹脂を染み込ませたラップのこと。
手で温めると柔らかくなり、器や食材をぴたっととラップしてくれます。
 
使った後は優しく水で洗って、自然乾燥すればふたたび使えます。
繰り返し使えるから、使い捨てのプラスチック製ラップよりもおトク。
程よい通気性があり、ミツロウ特有の天然の保湿性と抗菌性が、包んだ食品の鮮度を長持ちさせてくれます。
 
いくつかのデメリットもありますが、地球にもお財布にもやさしい“みつろうラップ”を作ってみませんか?
 
そして毎日なんとなく使っていた使い捨て「ラップ」からゴミについて見直し、小さなことから地球にやさしい暮らし、未来の子供たちから預かっているこの地球をどんな形で残していけるのか?
みなさまと一緒に考えていきたいと思います。
 

開催日時
2021/03/06(土)
15:00~ みつろうラップWS 
16:15~ 映画上映会
(ドアオープン 14:30 終了予定時間 18:30ごろ)
 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8112 西宮市甲子園口北町4-25 クラスタ西宮302
JR神戸線 大阪駅より普通電車で12分(4駅目) 甲子園口駅より徒歩2分
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
定員
15名
※今回はお子様の参加は不可とさせていただきます。お子様がいるお母さんにぜひ見てほしいと思っていますが、字幕のみで、お子様は退屈してしまうであろう映画ですので、何卒ご了承ください。

 
 
参加費
ペイフォワード制(恩送り)
 
集まった恩送り金は経費を除き、全て次回へと送らせていただいております。
(講師料、スタジオ使用料等は一切いただいておりません)
 
<参考>
前回までの恩送り金額: 48,050円
今回の経費予算: 映画上映代金 50,000円 みつろうラップ材料費 1,000円@1セット

 
参加の際のお願い
 
参加の際は以下のスタジオ感染対策にご協力ください。
・マスクの着用
・入室時の手指消毒
・入室時の検温
・適宜換気を行います。暖かい服装でご参加ください。
 
なお、以下の方は参加をご遠慮ください。
・ご自身またはご家族の体調が優れない場合
・不特定多数の人と濃厚接触の機会があったなど感染の可能性がある場合
・入室時の検温で37.5℃以上の方

 
お申込み
 
・ご予約フォーム https://forms.gle/gv9HPd57Qmg9JpEE9
または、Biotope受付にて直接承ります。
※お電話・SNSなどでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 
 キャンセル規定
キャンセル料等はかかりませんが、準備の都合上、できるだけ3日前までに必ずご連絡くださいませ。

 
主催&WS講師

Marico Iwai (岩井麻里子)


 

奈良県在住
 
奈良でヨガやインドの祈りの歌、キールタンをお伝えしています。
 
17歳から野生のイルカと泳ぎたいという思いからスキンダイビングをはじめ、バハマ、ドミニカ共和国、小笠原諸島、御蔵島などで野生のイルカやクジラ、マンタと泳いできました。
 
環境破壊、ゴミ問題についてはニュースで聞いていたが、ウミガメの鼻腔にストローが詰まっている動画や死んだクジラのお腹からプラスチックの袋が出てきた動画を見て衝撃を受けました。
身近にあるプラスチックやゴミ問題について考えるようになり、プラスチックフリーの生活を試みているところです。

2021 , 01 , 26 21:38

柳本和也 3DAYS WS 2021

いつもWSで何をしてもらうか、ご相談するのですが、
今、和也先生がどんなふうにヨーガに向かい合っていて何を感じているのか、
その話がいろんな意味でオモシロくてオモシロくて。(笑)
  
毎日朝から晩まで自分はもちろん他人の身体まで意識を巡らせ続けている和也先生の「これまでの経験」と「今」のブームから決めるWS内容。今回も興味深い内容で、とっても楽しくなりそうです~!
 
実はBiotope Yoga Studioの初WSも和也先生だったという歴史があります。
今のスタジオでは最後となる和也先生のWS。
もちろん新スタジオにも絶対に来ていただきますが、ぜひぜひここに会いにきてくださいませ。

 
________________________________________
 
1クラスのみでもご参加OKですし、もちろん3日間フルコースで堪能していただくのも◎
とてもオモシロくてやさしい先生、そしてカラダのことは人間離れした感覚をお持ちなので、貴重なKazuya先生のヨーガに触れてみてください。
 
 
スケジュール
■2021/2/26(金)
 19:00~21:00 WS① ASANA MANDALAストレッチ 
 
■2021/2/27(土)
 13:00~15:00 WS② シルシャーサナ研究WS 
 15:30~17:30 WS③ プラーナーヤーマ&瞑想 

 
■2021/2/28
 11:00~13:00 WS④ ASANA MANDALAフロー 
 14:30~16:30 WS⑤ アーサナを借りたプラーナヤーマ 
 

クラス内容
 

ASANA MANDALAストレッチ

Kazuya先生の引き出しからたくさん繰り出される想像を超えたストレッチ方法。
Kazuya先生の誘導で、普段動かさない領域まで深めていくと、自分の可動域に驚かされ、そして身体の滞っていたエネルギーがのびのびと動き始めるのを感じられます。
ゆっくりとしたクラス運びですので、初心者の方も安心してご参加ください。
また熟練者の方も、新しい学びが得られるでしょう。
 

シルシャーサナ研究WS

数えきれない種類の効能があって、アーサナの王様と呼ばれる「シルシャーサナ」(頭立ちのポーズ)。和也先生が今一番、注目しているアーサナだそうです。
アーサナ全般に言えることですが、そのアーサナが出来たら何なのか?なんの役に立つのか??
今回は、ただ「できる」ことが目的ではなくて、その先にある効果や、シルシャーサナ中にどこにどんな風に意識を向けてみるとどうなるのか、などアーサナの先にある様々なものをKazuya先生と一緒に研究しましょう。
もちろんできるようになるために必要な準備の動きやストレッチも教えていただきます。できるようになりたい人はもちろん、和也先生独自の指導方を学べるのでインストラクターの方にもおススメです!

 

プラーナーヤーマ&瞑想

Kazuya先生のリードに委ね、呼吸法から瞑想の世界を体験してみませんか?
アーサナ→呼吸法→瞑想→その先のヨーガのお話など和也先生の体験や知識をお聞きしながらヨーガの世界を深めていきましょう。
 

ASANA MANDALAフロー

ASANA MANSALA独特の、<円>を基本とした動きと、その円の中にエネルギーを循環させる呼吸法。
その二つを大切にしながら、難しいアーサナの完成形を目指すのではなく、体を整えるために独特のフローを展開していきます。
普段経験したことのないフローを楽しみ、終わった後に身体の変化を感じてみてください。
 

アーサナを借りたプラーナーヤーマ

ハタヨーガのアーサナを、無理なく長時間キープしながら、呼吸法を組み合わるクラスです。
初心者の方や怪我や不調のある方など、どんな方でも、感覚と内観を深めていくことができ、ヨーガのアーサナと呼吸の持つ力を存分に味わえます。そして、誰もが自然とアーサナの中での瞑想が始まります。
Kazuya先生のリードに導かれ、自分の内側の世界の旅-ヨーガな旅-を楽しみましょう。
 
料金
1クラス ¥6,000
2クラス ¥11,000
3クラス ¥16,500
4クラス ¥22,000
5クラス ¥27,500
(すべて税込み)
 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8112 西宮市甲子園口北町4-25 クラスタ西宮302
(JR大阪駅より各停で4駅 12分 JR甲子園口駅より徒歩2分)
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
定員
WS 各12名
 

お申込み方法
・Biotope受付にて
・ご予約フォーム https://forms.gle/AdSyh4hxU4q8qQQf8
※お電話でのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 
お支払い方法
お申し込み後、一週間以内にスタジオにてお支払いいただくか、お振込でお願いします。
(お申込みされた方にお振込先をご連絡いたします。)
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。
ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。

 

 キャンセル規定
・2/12まで キャンセル料なし
・2/13~19 30% 
・2/20~25 50% 
・2/26以降 100%
 
(返金に伴う振込手数料はご負担いただきます。予めご了承ください。)
 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【Asana Mandala(アサナマンダラ)】とは

密教で瞑想の道具として使われる仏の世界を表した図『曼荼羅(マンダラ)』。マンダ(真髄・本質)+ラ(得る)=「本質を得る」すなわち「悟りの境地」を表現したもの、と言われています。
 
【Asana Mandala】は、フローの中でマットの上に様々な「マンダラ=聖なる円・輪」を描きながら身体の各部位を解し、そして各部位を再び統合させて、快適で安定したアーサナに辿り着いていくというメソッドです。
 
肩や股関節、背骨・・・と各部位に描き出したマンダラをゆったりとした深い呼吸とともに、身体全体に展開して、心身そのものをマンダラのようにしていくと、、、深く神秘的な身体や心の内側へと眼が開いていきます。
 
身体の中の一つ一つの細胞から、宇宙に軌道を描く星々まで、全ては円形・輪で成り立っていますし、果てしなく循環する日々や四季、生と死、といった時間もまた円環によって表現されます。
この「マンダラ=聖なる円・輪」はとても特別な形なのです。
 
痛みや違和感を感じる場合、快適な状態になるために、どのようにほぐしていくか、そのシークエンスも、ほぐし方も、とても特別な個性的なアプローチをします。ですが、その効果は不思議なことに絶大です。
  
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
講師

柳本 和也/Kazuya Yanagimoto
 
4歳から少林寺拳法やサッカー、1994年頃サーフィンを始め、日々のライフワークとなる。
サーフトリップで何度も訪れているバリ島でヨガに出会い、悩みであった腰の冷えや怪我の多さから解消され、ヨガの素晴らしさに目覚める。
帰国後、アシュタンガヨガの権威であるケン ハラクマ氏に師事。
IYCティーチャートレーニング修了。
2010年インドゴアにて、Rolf&Marciに師事。
2010年Chuck&Mati ティーチャートレーニング修了。
2009~2012年 日本最大級のヨガイベント、ヨガフェスタ横浜にて講師を務める。
2008~2013年 関西最大級のヨガイベント、ヨガスマイル(春・秋)にて講師を務める。
2012年 日本最大級のチャリティイベント、ヨガエイドにで講師を務める。
2013年 ジャマイカで行われた、カリビアンヨガカンファレンスでは日本から唯一ヨガ指導講師として参加。ソウルで行われたコリアンヨガカンファレンスにて講師を務める。
2015年より自身が考案した「Asana Mandala(アサナマンダラ)」Teachers’ Trainingを日本各地で開催している。
 
ヨガ指導の他、日本各地で様々なイベントにも積極的に参加し活動中。

また、日本各地、海外でkazuya yanagimotoによるリトリートも開催。
 
HP http://kazuyayoga.com

2021 , 01 , 08 21:55

女性のための陰ヨガWS with Chiharu - 女性と骨盤

毎回、TTもWSもすぐにキャンセル待ちとなるChiharu先生の「女性のための陰ヨガ」シリーズ。
2020年は人数もかなり制限しての開催となったため、急遽、別日程を追加しての開催となりました。

今回は、女性の神秘ともいわれる骨盤に着目した「女性のための陰ヨガ」WS。
スタジオで対面、オンラインでの参加も両方とも可能といたします。

 

女性のための陰ヨガ
~女性ホルモンと陰陽サイクルを理解して、しなやかに生きやすく~
古来ヨガは男性が行う修練法でした。4500年と言われるヨガの歴史の中で、女性がヨガを行うようになったはまだ最近のことです。
 
「陽」のタイプのプラクティスが筋肉を鍛え、爽快感と達成感をもたらす一方、女性は男性的・直線的なプラクティスだけではなく、女性ならではの月の周期や人生の周期に合わせたプラクティスが必要です。
 
生理痛、PMS、便秘、更年期障害、不妊など、女性の悩みに陰ヨガは効果的だと言われています。それというのも、現代の女性の生き方はアクティブな「陽」に偏りがちだからです。
 
不調を「体質」として諦め、症状を緩和するために薬に頼るのではなく、女性ならではの体の本来の智慧を利用し、上手に陰陽の波に乗れば、人生の周期もハッピーに対応できるでしょう。
 

************************************************************
女性のための陰ヨガWS – 女性と骨盤

 
開催日時
2021/01/31(日) 14:00~16:30

 
クラス内容
女性のための陰ヨガ – 女性と骨盤

月経や妊娠出産などで変化し、神秘と可能性に満ちている女性の骨盤。
上半身と下半身をつなぎ、内臓を守る身体の要であるだけでなく、骨盤の状態は心のバランスと安定感にも影響します。
また骨盤周りへの意識や柔軟性、安定性は、女性の心理的状態にも表れます。
 
骨盤周りにフォーカスした陰ヨガプラスクティスのあと、体が重だるく感じたこと、また心理的解放を感じたことはないでしょうか?それは陰ヨガが単なるストレッチではなく、体の深いところに働きかけるワークだからです。
 
「女性のための陰ヨガ – 女性と骨盤」ワークショップでは、西洋医学と中医学両方から見た女性の骨盤の解剖学を学び、そして女性の骨盤のための陰ヨガプラクティスを行なっていきます。

 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8112 西宮市甲子園口北町4-25 クラスタ西宮302
JR神戸線 大阪駅より普通電車で12分(4駅目) 甲子園口駅より徒歩2分
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
または、オンライン(Zoom)参加の方はそれぞれの場所から
 
定員
スタジオ:10名
オンライン:14名
 
受講料
各4,000円(税込み)
お申し込み後、お振込でご入金お願いします。(お申込みされた方に振込先をご連絡します。)
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。

 

お申込み

・ご予約フォーム https://forms.gle/4EWR5hQt94FA2KZC6
または、Biotope受付にて直接承ります。
※お電話・SNSなどでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
 
準備物
ヨガマット・ブロック・ブランケット(バスタオル)・あればボルスター(なければクッションなど)
スタジオ参加の方は無料でお使いいただけますが、時勢上気になる方はご自身でお持ちいただいてももちろんOKです。
オンライン参加の方は、ご自身でご用意ください。
 
その他、水分補給できる飲み物・筆記用具
スタジオは適宜換気をしながら行いますので、暖かい恰好でご参加ください。
 
 キャンセル規定
・1/15まで キャンセル料なし
・1/16~22 30%
・1/23~30 50%
・1/31当日 100%

 
担当講師

Chiharu
1975年秋田県生まれ。
 
2011年に瞑想に出会い、その後様々なエネルギーワークやヒーリングを学ぶ。サラ・パワーズ、セバスチャン・ピュセルなどに陰ヨガを師事し、世界的に評価の高いバンコクのヨガスタジオ「ヨガエレメンツ」で陰ヨガ・瞑想クラスを担当。
現在は神戸をベースに、関西とタイで癒しとエネルギーにフォーカスした陰ヨガワークショップ、瞑想講座、陰ヨガ指導者養成講座、女性の健康と幸せのためのワークショップを開催中。
 
10代から始まった心身の不調で生きずらさを25年近く経験したのち、「このままでは生きられない」と藁をも掴む気持ちで試したのが瞑想でした。自分のマインドからの劇的な解放を感じ、初めて、答えは外ではなく自分の中にあったことに気づき、最初は自分を癒すことを目的に様々なエネルギーワークやヒーリングを学び、そして同じように苦しんでいる人のヒントになればとワークをシェアするようになりました。
 
瞑想で心を整えながらも、体と心のつながり、そして体のグラウンディングの大切さをひしひしと感じ、ヨガを始めました。様々なヨガを試す中で、「これだ」と思ったのが陰ヨガでした。瞑想と陰ヨガのプラクティスを続けていくうちに、これまでで一番健康に、そして生きやすく、自己受容ができるようになりました。
 
2018年夏に、12年住んでいたバンコクから神戸に移住し、現在は関西とタイで癒しとエネルギーにフォーカスした陰ヨガワークショップ、瞑想講座、陰ヨガ指導者養成講座、女性の健康と幸せのためのワークショップを開催しています。

2020 , 12 , 23 17:41

108回太陽礼拝 2020

今年も年末恒例のStudioで108回太陽礼拝を行います!
(今年は10名限定とさせていただきます。)
 
108回、太陽礼拝をする意味は、、
今年溜め込んだ108の煩悩を浄化して新しい年を迎える。
がメインの趣旨で日本では開催されておりますが、
 
ひたすらに繰り返すうちに瞑想のように感じたり、、、
まるで人生のようにいつ終わりがくるかわからない時間と経験の中に身を任せたり、、、
自分の身体やココロを見つめる機会になったり、、、
1年の感謝を思い出しながら一回ずつ礼拝をしたり、、、
 
人それぞれ。毎年それぞれ。
 
108回くり返す中で
身体の感覚
ココロ・考えに
何が生まれてくるのか・・・
 
美しい太陽礼拝をすることよりも
最後までやりきることよりも
 
もっと大切な何かに気づく
チャレンジになればいいな・・・
 
と思っています。
 
いつもの方も、お久しぶりの方も、はじめましての方も、ご縁あってBiotopeで出会えた方達と今年の最後のイベントも皆さんと一年間ヨガしてきた場所で、良い時間を過ごせるように祈ります。
 
108回が初めてでChallengeしてみたい!という人も大歓迎です◎
途中、おやすみしたりしながらの参加もOK。リラックスしてチャレンジしてみてください。
Biotopeに通っていないけれど、Biotope Yoga Studioで108回したいという方も大歓迎♡
 
皆のエネルギーに後押しされながら。
または、そのエネルギーは自分の外にただただ自分を感じて無心で1回1回を。
思い思いに、ご自由にご参加ください。
 
 
■ 日 時 2020/12/26(土) 8:30 START(ドアオープン 8:15)
■ 場 所 Biotope Yoga Studio
       西宮市甲子園口北町4-25 クラスタ西宮302
       またはオンライン
■ 参加費 チケット(体験以外)1回消化 または2,500円
■ 定 員 10名
※スタジオは満席となっております。オンラインでの参加は受付しておりますので、以下の方法でお申込みください。
 (オンライン参加費 1,500円)

■ 予約制
■ お申込み方法
①ホームページ 予約フォームから
http://biotope-yoga.com/reservation.html
(メールアドレスは、携帯メール以外をご入力ください。)
 
②スタジオ 受付にて
 
③お電話 0798-65-8949
 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
 
◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、12/19(土)までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。
 
■ 持ち物
・動きやすい服装
・筆記用具
・お水
・タオル
 
■ 記念アクセサリー企画
今年もVANIさん(https://www.vani108.com/)にご協力いただいて記念品作成企画をします!
 
2017年はルドラクシャ(シヴァの涙と言われる菩提樹の実)、2018年はトゥルシー(ホーリーバジル。ヴィシュヌの作り出した神聖な植物)2019年は「サンダルウッド」(ガネーシャの好きな魔除けの木)でこの企画をやりました。毎年大好評で!
今年は「ロータス(蓮)の種」で行います。
 
108回を数えるために、108個のロータス種を使い、数え終わったものを希望者で分配して、ご希望のアクセサリーにVANIさんに作り替えていただき、記念として持てる形にします。

2020 , 11 , 15 18:13

堀田義樹 2020 Year-End WS & KIRTAN @Biotope Yoga Studio

離れていても同じ時間や体験ができるオンラインの恩恵をたくさん享受した年でしたが、やはり画面を介して受け取れるものは、講師生徒ともども限りがあり、リアルの素晴らしさや有難さにも気づいた年となりました。
 
そんな不思議な年だった2020年の終わりに。。。
声のためのFlow WS&KIRTAnを堀田義樹先生にスタジオでリアル開催していただきます。
 
 
ヨガのクラスでもFlow(呼吸に合わせて流れるように動くヨガ)はありますが、、、声のFlow。ヨガで身体の筋肉や動きに精通してきた人でも、声にまつわるそれらは未知の世界でしょう。どうやら身体と同じように、意識をすること、鍛えること、リラックスすること、クセを取り除いて無理のない発声をすることなどで、楽に美しい声に出会えるようです。堀田先生にリードでその人本来のすべすべSmoothな声に向かうためのプラクティス。
 
身体と心が繋がっているように声と心も繋がっています。微細なところまで響く自分の音<声>を整えると、きっと新しい気づきが訪れます。自分の身体に向き合うように声にも目を向ける機会。ぜひ体験してみてください。
 
そして、次に続くKIRTANでより美しく響き合い、1年の感謝を込めて、声を合わせて祈りを捧げてゆきましょう。(キールタンについては下部参照)
 
今年の4月は、オンラインでのみの開催となってしまったWSとKIRTAN。
年末、先生と生徒、声の響きをお互いにリアルに同じ空間で捉えながら、また美しいものを受け取っていけますように。。。

************************************************************

堀田義樹 2020 year end WS & KIRTAN
 
開催日時
2020/12/19(土)
①13:00-14:30 『vocal flow』
②15:30-18:00 『KIRTAN 』(Puja含む)

 
 
場所
Biotope Yoga Studio
663-8112 西宮市甲子園口北町4-25 クラスタ西宮302
JR神戸線 大阪駅より普通電車で12分(4駅目) 甲子園口駅より徒歩2分
MAP: https://goo.gl/maps/xbtfRdGhia72
 
 
内容
①『 vocal flow 』
「歌と、心を、どこまでも自由に。」
 
堀田義樹が長く探求している、声、特にヴォーカルのための基礎鍛錬法を紹介します。回数や所要時間より重要なのは「今なにを行なっているのか」に意識を集めること。瞬間瞬間に訪れる、体と声の微細な変化を感じながら進めます。
 
思うように声が出ないという人の多くは、発声のための筋肉が眠っているだけかもしれません。この講座では細かな説明を省き、瞑想、ウォームアップ、呼吸、発声、音階へ、堀田義樹が実践している一連の流れ【 フロウ 】でガイドしていきます。
 
フロウの中、必要な筋肉は自然と刺激され続けるので、あまり思考を働かせなくても大丈夫。ただ「今ここ」にある自分の声を、人生で一番、丁寧に聴いてみましょう。その体験を一緒にできればと思っています。
 
 
②『 KIRTAN 』
インドの神様の名前やお祈りの言葉をコール&レスポンスで唄う<バクティ>の行為のひとつとして大切に受け継がれてきたもので『うたうヨーガ』とも呼ばれています。
堀田先生解説 → http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp/entry/2016/11/11/085300
 
<バクティ>とは「献身」。この世界の全ては、何かに支えられていて、自分の身体や心もその中の一つ。その何かに支えられている、という認識の上に感謝が生まれ、その大いなる力を想って行為を捧げること。

 
身体だけを使うヨーガよりももっと深いヨーガの道に導いてくれるKIRTAN。行為とはなんらかの結果を必ず生み出しますが、聖典には、マーナサ(心)・ヴァーチカ(言葉)・カーイカ(体)の3つを使って<全体>と関わる行為は、人間が人間として生まれてきた本来の目的を得るための道を歩むのに重要な行為と言われています。キールタンはまさにこの3つを使って<全体>と関わる行為。
 
キールタンはただ歌って、楽しくて、瞑想的なのもの、であるだけではなく、もっと深く意味のあるもの。『うたうヨーガ』と言われる理合を義樹先生のキールタンでは感じ取ることができます。祈りを込めて聖なるマントラの音を響かせることで、空間や身体、考えなどにも驚く変化を感じられるでしょう。
義樹先生のリードするキールタンは、初めての人にもやさしく、どんな人でもご参加いただけます。

 
今までの堀田先生KIRTANの様子はコチラ↓
・2018年12月 http://urx.blue/WuCU
・2019年2月 http://urx.blue/wxtg
ハーベスト婦人画報さんが堀田先生が東京で毎月開催されている「新月のkirtan」を取材した記事もご参考に。
https://www.womenshealthmag.com/jp/wellness/g28417215/kirtan-20190720/?fbclid=IwAR3CLrLSEwHqTNYaGyPlsKOIcL0lcAdSH19CNbapNJpwEJUvEIDVoiZ0g6Y#
 
 
PUJA
インドで行われている神さまに捧げるお祈りの儀式。
キールタンと同様、この世界のいつどこにでも現れている大いなる力への想いや祈りを汲み上げ、捧げる行為です。
 
インドでは<体は神殿>だと言われています。マントラなどを唱え、五つのエレメント(空風火水地)を使って、パージ(浄化)とマージ(融合)をしながら、場所や空間など、そして身体と心を清めます。清めた後は、様々な力(その力をインドではシヴァやヴィシュヌ神など様々な形ある神さまと呼ぶ。)を招き、おもてなししてゆきます。
 
途中、参加者一人一人のサンカルパ(祈念・アファーメーション)を込めたお花も捧げますので、何かお考えになってご参加ください。KIRTAN終了後、お供えしたマドゥパルカ(スイーツ)やナイヴェーデャ(食事)はプラサーダとしてお配りします。
 
 
定員
各 15名
 
 
参加費
①『 vocal flow 』 3,500円(税込)または チケット1回+1,500円
②『 KIRTAN 』 4,000円(税込)または チケット1回+2,000円
①②両方参加 7,000円(セット割500円OFF)または チケット2回+3,000円
 
(チケット併用払いは、体験&フリーパスを除く4回券以上をお使いいただけます。)
 
 
お申込み
・ご予約フォーム https://forms.gle/X6GvAGX7XbG8VQBq7 
※お電話・SNSなどのDMでのお申し込みは受付できませんのでご了承ください。
お申込みいただきました方に、参加方法の詳細などお送りいたします。
  
 
お支払(事前入金)
お申し込み後、1週間以内にお支払いください。
お支払いいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて予約完了となります。ご連絡なく1週間以内にご入金が確認できない場合、キャンセル待ちの方にお席をお譲り頂くこともございますのでご注意ください。
 
○お振込み
お申込みの方に入金方法をご連絡いたします。
お振込み手数料はご負担ください。
 
○スタジオにてお支払い
現金またはPayPay
11月中にPayPayでお支払いいただくと西宮市のキャンペーンで25%が戻ります。
  
 
 キャンセル規定
・お振込み後のキャンセルは承れませんが、代理の方の参加は可能です。

 
 
参加の際のお願い
・ご自身またはご家族の体調が優れない場合は参加をお控えください。
・スタジオ入室の際に検温させていだきます。37.5℃以上の方はご参加いただけません。
・スタジオ入室時は、受付の消毒液を必ずお使いください。
・原則マスク着用でのご参加をお願いします。
・適宜窓を開けて換気をしながら行います。暖かい服装でご参加ください。
・ご自身で敷物やブランケットなど必要なものをご準備ください。
・トイレにも消毒液、石鹸がございますので、使用前後にお使いください。
 
 
講師

堀田 義樹 Yoshiki Horita 

 
北海道出身、神奈川在住。
1998年、ビクターエンタテインメントよりボーカリストとしてデビュー。2004年に独立後は、iMAGINATIONS名義でのソロワークの他、声を通して本来の自分を開くレッスンや、インド伝統の祈りの歌キールタンを紹介するなど、日本各地、海外にもつながりの場を広げている。
音楽制作、コンサート、奉納演奏、ワークショップや講座、国内外リトリートでのナビゲーターと活動は多岐に渡るが、すべての行ないの中心にあるのは「祈り」そして「共に成長し喜び合えること」。
旅、自然を愛し、食、農、環境、生き方に関連する交流、枠にとらわれないコラボレーションも積極的に行なっている。

http://www.imaginations.jp/bio
https://www.morning-lights.net/
http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp/







2020 , 11 , 13 22:12