Archives:  Hello Anatomy

Hello Anatomy やさしい解剖学 「男子禁制☆骨盤底筋」

HelloAnatomy15

Hello Anatomy 第15弾!!
ヨガや日常生活でもよく聞く「骨盤底筋」がテーマです。
 
そして、今回は特に女性の骨盤底筋の役割に着目してのWSになりますので初の女性限定WSとなります♡
桃の節句も近いですし、女子会♡楽しみましょう♪
 
「骨盤底筋」も、、、
言葉を聞いたことがあっても、実際どんな筋肉で、どんな働きがあるのかは???な人も多いはず。
座学で知って、その存在を認めてあげてイメージできるようになって動いてみると、驚くほど身体が違ってくるかも!しれません。

 
■□解剖学□■ → ●○anatomy○●
 
カクカクした堅苦しい感じから、まるみを帯びた優しい感じへ
と概念を変えてくれるでしょう。
丁寧に、そしてとっても分かりやすく、資料やジュニア君(骨格標本)を使いながら説明してくださり、
さらにヨガの動きでも確認して身体に落とし込んで納得。。。という流れで大好評です!
毎回、知らない身体の不思議が!ハマります!!
 
初心者の方も、インストラクターの方も、ご心配なくご参加ください。
 
毎回、両者どちらもその時に必要な気付きがあるようでとても充実した講座となっています♫
 
前半座学で学んだあとは、しっかり体でも体感できて身体でも納得できるのがMAKI先生のクラスです。
人気の講座になりますので、お早目にお申込みくださいませ☆
 

**************************************************

Hello Anatomy -やさしい解剖学- 「男子禁制☆骨盤底筋」

 
特に女性にとって、重要な部位である骨盤底。
 
妊娠や出産、産後、そして更年期…女性のライフステージで骨盤底の変化を経験します。
その変化の自覚はあってもやはりデリケートな部分であり、デリケートな問題でもあるので、誰にも相談できずに放置している方も少なくないでしょう。
 
今回は骨盤底にハンモックのように内臓を支えてくれている、骨盤底筋(こつばんていきん)について知っていきます。
 
問題が見つかると、力を入れて”鍛えたく”なりますが、過剰に固くなることも問題の原因となるこの部分。
強いー弱い、固いー柔らかい だけではない、弾力性を見つけていきましょう。
 
今回は男子禁制!女性限定のWSですので、安心してご参加ください。
悩みを共有していただいてもいいですし、話さなくってもいいです。
何かのサポートになればと願っています。

 

●日 時 : 2017年3月5日(日)  13:30 〜 16:30 (3時間)  前半は座学(解剖学講座)、その後ヨガクラスで動きも確認
していきます。
●場 所 : Biotope Yoga Studio 西宮市甲子園口北町4-25-302(JR甲子園口より徒歩2分)
●定 員 : 15名
●対 象 : 初心者から経験者までどなたでもOK!
●参加費 : 2/11までのお申込み 早割 4,500円  2/12以降 5,000円  ◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、2/24(金)までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。
また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。

 

●お申込方法:
①ホームページ 予約フォームから
②お電話 0798-65-8949 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
③メール info@biotope-yoga.com ②と同様の内容をご記入の上、送信ください。
(携帯メールはこちらからの返信メールが届かないことがほとんどなのでPCメールなどでご連絡ください)
④スタジオ 受付にてお申し込みください。
 
●持ち物:
・動きやすい服装
・筆記用具
・水分補給できる飲み物
・タオル
 
*************************************************

Maki先生プロフィール

 

現役理学療法士で現在は訪問リハビリを行っている。
以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。
Yogaを始めて体験したときに身体的にリハビリとの共通点が多く、感銘を受けそこからYogaの世界にのめりこむ。
解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。
現在は大阪のヨガスタジオや奈良で個人でヨガクラスを開催したり、
インストラクター養成講座では解剖・生理学も担当しており、
また関西各所でヨガ解剖学WSを展開している。
解剖学講座では、解剖学に苦手意識があった方でも解剖学好きにするわかりやすさとおもしろさには定評がある。
 
HP → http://pranatomy.wix.com/yoga
その他こちらもどうぞ→http://biotope-yoga.com/instructors/maki.html


2017 , 01 , 12 21:43

Hello Anatomy やさしい解剖学 「世界の中心で、筋肉をさけぶ 『the コア』」

HelloAnatomy14-eye2

Hello Anatomy 第14弾は“せかちゅー”の解剖学編の続編ですw
 
前回はヨガでエネルギーの通り道 スシュムナーがあると言われている『背骨』に着目しましたが、
今回は、その背骨周りや姿勢に関連する筋肉を叫びます。
 
特にコアとかインナーとか言われる中心に近い筋肉達。
言葉を聞いたことがあっても、実際どんなところにあって、どんな働きがあるのかは???な人も多いはず。
座学で知って、その存在を認めてあげてイメージできるようになって動いてみると、驚くほど身体が違ってくるかも!

 
■□解剖学□■ → ●○anatomy○●
 
カクカクした堅苦しい感じから、まるみを帯びた優しい感じへ
と概念を変えてくれるでしょう。
丁寧に、そしてとっても分かりやすく、資料やジュニア君(骨格標本)を使いながら説明してくださり、
さらにヨガの動きでも確認して身体に落とし込んで納得。。。という流れで大好評です!
毎回、知らない身体の不思議が!ハマります!!
 
初心者の方も、インストラクターの方も、ご心配なくご参加ください。
続編としましたが、前回とはまた違った切り口ですので、前回不参加の方も全く問題なく学んでいただけます。
 
毎回、両者どちらもその時に必要な気付きがあるようでとても充実した講座となっています♫
人気の講座になりますので、お早目にお申込みください。
 
♪Your Love Forever~
♪ひ~とみ~を閉じて~~♪ コアをえが~くよ~♪
♪そ~れだで~ い~いぃ~〽
 
今回も感動巨編間違いなし!お見逃しなく!!
 

**************************************************

Hello Anatomy -やさしい解剖学- 「世界の中心で、筋肉をさけぶ 『the コア』」

 
前回の世界の中心で骨をさけぶは、自分の身体の中心である背骨の骨の構造を知っていきました。
今回は、その背骨を重力に抗って人間らしく活動しているためには、
どのような筋肉がどのように役割を担っているのかを
ヨガのアーサナ(ポーズ)を活用して知っていきます。
 
インナーマッスルやコアマッスルといった言葉を聞いたことがある方も多くなってきました昨今。
その背骨に近い、インナーマッスルやコアマッスルを”鍛える”だけではなく、
それぞれの役割を忠実に”働かせる”ことを体験していきましょう。
 
それが自分の自然な軸になっていく事でしょう。

 

●日 時 : 2016年11月20日(日)  13:30 〜 16:30 (3時間)  前半は座学(解剖学講座)、その後ヨガクラスで動きも確認
していきます。
●場 所 : Biotope Yoga Studio 西宮市甲子園口北町4-25-302(JR甲子園口より徒歩2分)
●定 員 : 15名
●対 象 : 初心者から経験者までどなたでもOK!
●参加費 : 10/31までのお申込み 早割 4,500円  11/1以降 5,000円  ◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、11/11(金)までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。
また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。

 

●お申込方法:
①ホームページ 予約フォームから
②お電話 0798-65-8949 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
③メール info@biotope-yoga.com ②と同様の内容をご記入の上、送信ください。
(携帯メールはこちらからの返信メールが届かないことがほとんどなのでPCメールなどでご連絡ください)
④スタジオ 受付にてお申し込みください。
 
●持ち物:
・動きやすい服装
・筆記用具
・水分補給できる飲み物
・タオル
 
*************************************************

Maki先生プロフィール

 

現役理学療法士で現在は訪問リハビリを行っている。
以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。
Yogaを始めて体験したときに身体的にリハビリとの共通点が多く、感銘を受けそこからYogaの世界にのめりこむ。
解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。
現在は大阪のヨガスタジオや奈良で個人でヨガクラスを開催したり、
インストラクター養成講座では解剖・生理学も担当しており、
また関西各所でヨガ解剖学WSを展開している。
解剖学講座では、解剖学に苦手意識があった方でも解剖学好きにするわかりやすさとおもしろさには定評がある。
 
HP → http://pranatomy.wix.com/yoga
その他こちらもどうぞ→http://biotope-yoga.com/instructors/maki.html


2016 , 10 , 04 19:55

Hello Anatomy やさしい解剖学 「世界の中心で、骨をさけぶ 『背骨のタダーサナ』」

HelloAnatomy13-eye

Hello Anatomy 第13弾◎
 
今回は、、、はい。“せかちゅー”の解剖学編ですw
ヨガでエネルギーの通り道 スシュムナーがあると言われている骨!『背骨』に着目!!
ここを整えるためにアサナを取って呼吸しているといっても過言ではないかもしれません。
 
■□解剖学□■ → ●○anatomy○●
 
カクカクした堅苦しい感じから、まるみを帯びた優しい感じへ
と概念を変えてくれるでしょう。
丁寧に、そしてとっても分かりやすく、資料やジュニア君(骨格標本)を使いながら説明してくださり、
さらにヨガの動きでも確認して身体に落とし込んで納得。。。という流れで大好評です!
毎回、知らない身体の不思議が!ハマります!!
 
初心者の方も、インストラクターの方も、ご心配なくご参加ください。
 
毎回、両者どちらもその時に必要な気付きがあるようでとても充実した講座となっています♫
人気の講座になりますので、お早目にお申込みください。
 
♪Your Love Forever~
♪ひ~とみ~を閉じて~~♪ 背骨えが~くよ~♪
♪そ~れだで~ い~いぃ~〽
 
感動巨編をお見逃しなく!!
 

今までの様子はコチラで・・・
http://biotope-yoga.com/tag/hello-anatomy
**************************************************

Hello Anatomy -やさしい解剖学- 「世界の中心で、骨をさけぶ 『背骨のタダーサナ』」

「背骨のタダアサナ」 (タダアサナの背骨ではないところがミソです☆)
 
私たちは子供の頃から「姿勢を良くしなさい」と教えられてきました。
 
姿勢=背骨と言っても過言ではないほど姿勢と関係の深い背骨。
背骨が整っていると自ずと姿勢が良くなりますし、余計なチカラも使わなくなります。
 
ヨガでもとっても重要な役割を担っているのですが、手や足に比べて自分の目で確認しにくい部位なので、つい疎かになってしまう部分でもあります。
 
今回は背骨のしくみや、ヨガでの背骨の役割等を知り、
タダアサナ(山のポーズ)での背骨の状態を基本として、さまざまなポーズでその基本を体験していきます。
 
背骨はアンテナのようなもの。
 
アンテナを伸ばして、必要なものをキャッチしましょう。
それは決してまっすぐでなくってもいいのかも知れません。
 

●日 時 : 2016年7月17日(日)  13:30 〜 16:30 (3時間)  前半は座学(解剖学講座)、その後ヨガクラスで動きも確認していきます。
●場 所 : Biotope Yoga Studio
●定 員 : 15名
●対 象 : 初心者から経験者までどなたでもOK!
●参加費 : 6/17までのお申込み 早割 4,500円  6/18以降 5,000円  ◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、7/8(金)までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。
また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。

 

●お申込方法:
①ホームページ 予約フォームから
②お電話 0798-65-8949 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
③メール info@biotope-yoga.com ②と同様の内容をご記入の上、送信ください。
④スタジオ 受付にてお申し込みください。
 
●持ち物:
・動きやすい服装
・筆記用具
・水分補給できる飲み物
・タオル
 
*************************************************

Maki先生プロフィール

 

現役理学療法士で現在は訪問リハビリを行っている。
以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。
Yogaを始めて体験したときに身体的にリハビリとの共通点が多く、感銘を受けそこからYogaの世界にのめりこむ。
解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。
現在は大阪のヨガスタジオや奈良で個人でヨガクラスを開催したり、
インストラクター養成講座では解剖・生理学も担当しており、
また関西各所でヨガ解剖学WSを展開している。
解剖学講座では、解剖学に苦手意識があった方でも解剖学好きにするわかりやすさとおもしろさには定評がある。
 
HP → http://pranatomy.wix.com/yoga
その他こちらもどうぞ→http://biotope-yoga.com/instructors/maki.html


2016 , 05 , 17 21:03

Hello Anatomy やさしい解剖学 「おいしい梨状筋」

HelloAnatomy12-eye

Hello Anatomy 第12弾◎
 
お料理教室みたいな題名ですが・・・
 
お尻にある「梨状筋」
それを、MAKI先生がおいしく料理するためのお話をしてくれます♪
 
■□解剖学□■ → ●○anatomy○●
 
カクカクした堅苦しい感じから、まるみを帯びた優しい感じへ
と概念を変えてくれるでしょう。
丁寧に、そしてとっても分かりやすく、資料やジュニア君(骨格標本)を使いながら説明してくださり、
さらにヨガの動きでも確認して身体に落とし込んで納得。。。という流れで大好評です!
毎回、知らない身体の不思議が!ハマります!!
 
初心者の方も、インストラクターの方も、ご心配なくご参加ください。
 
毎回、両者どちらもその時に必要な気付きがあるようでとても充実した講座となっています♫
人気の講座になりますので、お早目にお申込みください。
 
今までの様子はコチラで・・・
http://biotope-yoga.com/tag/hello-anatomy
**************************************************

Hello Anatomy -やさしい解剖学- <おいしい梨状筋>

梨状筋(りじょうきん)
 
それはその名の通り洋梨のカタチに似た筋肉でお尻の奥にあり、私たちの姿勢に関わりが深い筋肉です。
 
骨盤の位置により、梨状筋が固くなったり、ゆるんだり…
その為に平尻やたれ尻というお尻のシェイプにも影響を及ぼします。
 
また、女性特有の臓器とも関わりがあることを知られています。
 
今回は姿勢や骨盤、臓器への関係の両方のお話を交えていきます。
 
フワフワでおいしい梨状筋を目指しましょう。
普段の姿勢やヨガの際のお尻への意識がゴロリと変わることでしょう。

 
●日 時 : 2016年2月7日(日)  13:30 〜 16:30 (3時間)  前半は座学(解剖学講座)、その後ヨガクラスで動きも確認していきます。
●場 所 : Biotope Yoga Studio
●定 員 : 15名
●対 象 : 初心者から経験者までどなたでもOK!
●参加費 : 1/15までのお申込み 早割 4,500円  1/16以降 5,000円  ◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、1/29(金)までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。
また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。

 

●お申込方法:
①ホームページ 予約フォームから
②お電話 0798-65-8949 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
③メール info@biotope-yoga.com ②と同様の内容をご記入の上、送信ください。
④スタジオ 受付にてお申し込みください。
 
●持ち物:
・動きやすい服装
・筆記用具
・水分補給できる飲み物
・タオル
 
*************************************************

Maki先生プロフィール

 

現役理学療法士で現在は訪問リハビリを行っている。
以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。
Yogaを始めて体験したときに身体的にリハビリとの共通点が多く、感銘を受けそこからYogaの世界にのめりこむ。
解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。
現在は大阪のヨガスタジオや奈良で個人でヨガクラスを開催したり、
インストラクター養成講座では解剖・生理学も担当しており、
また関西各所でヨガ解剖学WSを展開している。
解剖学講座では、解剖学に苦手意識があった方でも解剖学好きにするわかりやすさとおもしろさには定評がある。
 
その他こちらもどうぞ→http://biotope-yoga.com/instructors/maki.html


2015 , 12 , 15 15:29

Hello Anatomy やさしい解剖学 「ハムストリング神話」

HelloAnatomy11-eye

大人気WS Hello Anatomy 第11弾のご案内です◎
 
チャクラ鉄道の旅は、準備のため来年までお待ちいただいて、、
久しぶりに「the 解剖学」的な内容。
前屈が苦手な人、いろんなアサナで太ももの裏が痛い人、必見です◎
 

■□解剖学□■ → ●○anatomy○●
 
カクカクした堅苦しい感じから、まるみを帯びた優しい感じへ
と概念を変えてくれるでしょう。
丁寧に、そしてとっても分かりやすく、資料やジュニア君(骨格標本)を使いながら説明してくださり、
さらにヨガの動きでも確認して身体に落とし込んで納得。。。という流れで大好評です!
毎回、知らない身体の不思議が!ハマります!!

 
インストラクターの皆様も、ハムストについては散々いろんな知識を学び取り入れてきたことでしょう。
ですが、そこはMAKI先生の解剖学です。間違いなく新しい目から鱗の情報がありますよ♪お楽しみに!
 
初心者からインストラクターの方まで、ご心配なくご参加ください。
 
毎回、両者どちらもその時に必要な気付きがあるようでとても充実した講座となっています♫
前回も満員御礼!人気の講座になりますので、お早目にお申込みください。
 
今までの様子はコチラで・・・
http://biotope-yoga.com/tag/hello-anatomy
**************************************************

Hello Anatomy -やさしい解剖学- <ハムストリング神話>

”その前屈のポーズができない理由、ハムストリングが原因だと思っていませんか?”
 
ハムストリング=太ももの後ろの筋肉の総称です。
ヨガの前屈のポーズで太ももの裏やひざ裏が突っ張ったように痛い=ハムストリングが固い、
固いなら伸ばして柔らかくしたらポーズができるようになるんちゃうやろか?の方程式。
もちろんそれも一理あります。
 
しかし、それを信じて伸ばすことを頑張り、ハムストリングの慢性的な痛みを経験した方も少なくないでしょう。
 
”筋肉の法則”でハムストリングを正しく活用できる方法を知り、痛みのない前屈で本当のリラックスを体感してみませんか?
 
巷で語られる『ハムストリング神話』のその真偽をはかっていきましょう!
 
●日 時 : 2015年11月8日(日)  13:30 〜 16:30 (3時間)  前半は座学(解剖学講座)、その後ヨガクラスで動きも確認していきます。
●場 所 : Biotope Yoga Studio
●定 員 : 15名
●対 象 : 初心者から経験者までどなたでもOK!
●参加費 : 10/15までのお申込み 早割 4,500円  10/16以降 5,000円  ◇事前入金制(お申込み日から一週間以内)
万一キャンセルされる場合は、10/31までにご連絡ください。それ以降にキャンセルされる場合は、お申込金額の50%の返金となります。
また当日キャンセルの場合は返金致しかねますので、予めご了承ください。

 

●お申込方法:
①ホームページ 予約フォームから
②お電話 0798-65-8949 お名前、参加人数、ご連絡先、をご連絡下さい。
(留守番電話につながった場合は、メッセージをお残しください。折り返しお電話差し上げます。)
③メール info@biotope-yoga.com ②と同様の内容をご記入の上、送信ください。
④スタジオ 受付にてお申し込みください。
 
●持ち物:
・動きやすい服装
・筆記用具
・水分補給できる飲み物
・タオル
 
*************************************************

Maki先生プロフィール

 

現役理学療法士で現在は訪問リハビリを行っている。
以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。
Yogaを始めて体験したときに身体的にリハビリとの共通点が多く、感銘を受けそこからYogaの世界にのめりこむ。
解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。
現在は大阪のヨガスタジオや奈良で個人でヨガクラスを開催したり、
インストラクター養成講座では解剖・生理学も担当しており、
また関西各所でヨガ解剖学WSを展開している。
解剖学講座では、解剖学に苦手意識があった方でも解剖学好きにするわかりやすさとおもしろさには定評がある。
 
その他こちらもどうぞ→http://biotope-yoga.com/instructors/maki.html


2015 , 09 , 05 11:07

'